太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。

2013年 2月 7日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

-今回のプロジェクトにはもうひと方、プロダクトデザイナーのジャスパー・モリソンさんが参画されています。片山さんとのコラボレーションというかたちだったのでしょうか?

片山:モリソンさんとはずっとお仕事をご一緒したいと、僕自身熱望していたのですが、今回のプロジェクトのお話をいただいたときに、日本の伝統的なものに、イギリス人であるジャスパー・モリソンさんさんが関わるのはとても興味深いと思ったんです。

 最初、僕は竈門神社の展望舞台に置かれる「ラブベンチ」のデザインをと相談をしたのですが、そこはさすが良い意味で僕の希望を裏切ってくれて、ラブベンチというものの本質をついた、ものすごく面白いものをつくっていただけたと思っています。なにより、僕自身もジャスパー・モリソンさんさんとお仕事をご一緒させていただく機会をいただくことができて、とても嬉しく思っています。

-では、片山さんご自身、モリソンさんとお仕事をご一緒するのははじめてなのですか?モリソンさんとのお付き合いは長いのでしょうか?

片山:僕にとっては偉大な先輩で、精神的な兄のような方です。僕の最初の本に寄稿していただいたのが最初にコンタクトを取ったきっかけで、かれこれ10年程のおつきあいになります。そのころからずーっと一緒にお仕事をさせていただきたいと思っていました。僕にとっては偉大な先輩で、精神的な兄のような方です。今回、竈門神社の授与所のインテリアのお話をいただいたときに、テラスに置くベンチもデザインして欲しいとご依頼があり、僕よりも適任者がいるということで、御紹介させて頂きました。

-モリソンさんがデザインするチェアが置かれるロケーションというのは決まっていたのですか?

ジャスパー・モリソン氏:決まっていました。

-屋外に置かれる椅子ということで、素材選びには苦労なさったのではないでしょうか。

J・モリソン:素材選びは複雑でした。最初は神社の方が見つけてきてくれた宝満山にある石を使いたかったのですが、サイズ的なことや、耐久性の問題もあり使用することができませんでした。ですので、次の選択肢として、片山さんが授与所の床に使ったものと同じ御影石で外のベンチをつくるということを考えました。

-僕も先ほど実際に座らせていただいたのですが、硬い素材であるのに座り心地がやわらかなことに、とてもびっくりしました。デザイン的には背もたれと座面がフレキシブルというのがポイントだと思うのですがいかがですか?

J・モリソン:今回初めて片山さんや、日本の伝統的な神社でのお仕事ということで、どのような新しいことにチャレンジできるのか、ということを意識していました。

 片山さんとご一緒するプロジェクトでなかったら、椅子が回転するというアイデアは思いつかなかったと思うんですね。というのも、片山さんのお仕事には「回転」するものがとても多いからです。それと片山さんというデザイナーさんは、多くの企業とプロジェクトをしていますが、片山さんは、クライアントや仕事によって、良い意味でカメレオンのように自分のカラーを変えられる方だと思うんですね。ですので、今回私も片山さんとお仕事をするにあたり、もちろん私自身のベースの部分は変わらないのだけれども、どこかその片山さんのお仕事のスタイルに合わせることができないか、と思っていました。

Related article

  • 革新し続けるフェンディのファークリエイション
    革新し続けるフェンディのファークリエイション
  • 完璧に構成されたフレーミング。『田村彰英 夢の光』が開催中
    完璧に構成されたフレーミング。『田村彰英 夢の光』が開催中
  • 最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • エルネスト・ネトの世界観をiPad体験でさらに深める。
    エルネスト・ネトの世界観をiPad体験でさらに深める。
  • 世界で一脚のイームズチェアがオークションに
    世界で一脚のイームズチェアがオークションに
  • あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/3)前田エマ
    あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/3)前田エマ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「アルファ ロメオ・ジュリエッタ」が日本初公開
  • 2
    サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
  • 3
    福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭
  • 4
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 5
    ジャズ名盤講座第3回「ブルーノートPart3(4100~4423番)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    紙製品の新ブランド「No.62」
  • 7
    今週末見るべき映画「郊遊<ピクニック>」
  • 8
    難解にみえて、着手を選ばない服―エムズ ブラック
  • 9
    世界の「いれもの」が大集合! コンランの「CASE STUDY」
  • 10
    渋谷に岡本太郎の遺伝子を継ぐアートが集結!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加