追悼、渡辺力。ジャパニーズモダンの父が手掛けたウォッチデザイン。

2013年 2月 25日 18:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本の“モダンデザイン”の礎を築いてきた巨匠デザイナー、渡辺力氏が、2013年1月8日、101歳で逝去した。渡辺氏が晩年に手がけたウォッチコレクション「RIKI WATANABE COLLECTION」を振り返りながら、そのデザイン美学を探ってみたい。

 101歳。つい最近まで活躍されていた渡辺力氏が、日本の私たちに遺してくれたものは大きい。まだデザインという言葉が根付いていなかった戦後の日本に、モダニズムというデザインの概念をもたらしてくれた。日本の生活様式を見つめ直し、新たな改革をもたらした作品は、半世紀以上の時を経た今も新鮮だ。1950年代に作られたローコストの椅子「ヒモイス」、籐素材を使った「トリイスツール」などの代表作がある。

 もし街で生きた渡辺力氏のデザインに触れたいと思うなら、日比谷第一生命のポール時計を観に行くといい。1972年にデザインされたこの作品は、街の風景に馴染んで美しさが際立つモニュメント・クロックになっている。渡辺力氏も「もっとも満足感のあった仕事」とコメントしているほど。

Related article

  • オーデマ ピゲ ブティック 銀座 2周年記念フェア
    オーデマ ピゲ ブティック 銀座 2周年記念フェア
  • マイケル・コース、クリエイターとの最新コラボレーション
    マイケル・コース、クリエイターとの最新コラボレーション
  • ミッドセンチュリーデザインを継承、ハミルトン新作
    ミッドセンチュリーデザインを継承、ハミルトン新作
  • ヴァン クリーフ&アーペルの大規模回顧展、日本初開催
    ヴァン クリーフ&アーペルの大規模回顧展、日本初開催
  • 究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学
    究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学
  • 新しいVWザ・ビートルのシンプルネスとは? デザイナーインタビュー
    新しいVWザ・ビートルのシンプルネスとは? デザイナーインタビュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「ワレサ 連帯の男」
  • 2
    「ヴィヴィアン・ウエストウッド オーパス展」が開催
  • 3
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 4
    ナイスガイズ! 【今週末見るべき映画】
  • 5
    世界最上のリゾート体験をドバイで。One&Only Royal Mirage
  • 6
    今週末見るべき映画「ここに幸あり」
  • 7
    欧州No1の実力。FORD フィエスタ|試乗レポート
  • 8
    今週末見るべき映画「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」
  • 9
    「ほぼ日」の3日間限定。7の食堂、20のショップが集うイベント in 六本木ヒルズ
  • 10
    マイク・エーブルソンが発明した「Wheel Printer」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加