ドイツ―デザインのある生活雑貨見本市「アンビエンテ」レポート【前編】 

2013年 4月 12日 17:42 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 生活に関わるすべてのデザインが集まる見本市—それがドイツ・フランクフルトで開かれる「アンビエンテ」だ。

 デザイン雑貨、小物家具、食器、キッチンツール、デコレーションアイテムなど81カ国4688社が出展し、来場者は14万人。11ホールまである広大な会場は1日ではとても見切れない。この分野では世界最大級で、日本の店頭にもアンビエンテ発信の商品は少なくない。

 33万㎡という会場は食卓やキッチンツールのためのアイテム「ダイニング」、贈答用アイテムやデザイン雑貨の「ギビング」、美しい生活のための道具や家具、雑貨の「リビング」と大きく3つにゾーニングされている。

Related article

  • 大阪で初開催の「リビング&デザイン」展、会場レポート
    大阪で初開催の「リビング&デザイン」展、会場レポート
  • ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
    ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
  • フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
    日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
  • 早くも100万PV突破「問い続ける男」の正体とは?
    早くも100万PV突破「問い続ける男」の正体とは?
  • アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報
    アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ザハによる世界初の試み、ニール・バレット青山店
  • 3
    ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション
  • 4
    「D-BROS」が2013年カレンダーを販売開始
  • 5
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 6
    この1冊で堪能する、「大人」のリアルなキッチンインテリア
  • 7
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 9
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 10
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加