アレッシィ、注目のインテリア製品

2013年 5月 7日 11:55 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリア、アレッシィの新作は毎年、注目の的だ。この春も楽しいアイテムがでそろった。キッチングッズの印象が強いアレッシィだが、最近の注目はインテリア系の製品だ。

Criss Cross 33,915円
軽く美しいアルミで編まれた多目的なバスケット。薄い木片で編まれたカゴから着想されたデザインだが、アルミの薄い帯を手で編む工程を経て生まれたという。ユーモラスなデザインが多いことで知られるエーロ・アールニオのデザイン。

Pick-Up 77,385円(φ43cm)
シェード付きのランプがひっくり返ったような、不思議なデザイン。これ、サイドテーブルであり、下のベースはマガジンラックになるというもの。樹脂と金属を組み合わせた、無機質なデザイン。モダンなインテリアにも似合いそうだ。デンマークのヤコブ・ワグナーのデザイン。

アンビエンテ

日本ではなかなか見る機会がないが、ドイツの見本市「アンビエンテ」では、グラフィックと組み合わせた展示でアレッシィリビングの世界を表現。アレッシィ製品は住まいのさまざまなシーンの中で活躍する、とアピールしていた。

Related article

  • モチーフでグラフィカルに/インテリア・インスピレーション(3)
    モチーフでグラフィカルに/インテリア・インスピレーション(3)
  • nendoの新作も―ドイツ・ケルン国際家具見本市レポート Vol.1
    nendoの新作も―ドイツ・ケルン国際家具見本市レポート Vol.1
  • ドイツデザインのランドリー、ミーレから
    ドイツデザインのランドリー、ミーレから
  • mayu+ 新作ホームリネンはスパイスがテーマ
    mayu+ 新作ホームリネンはスパイスがテーマ
  • よりよい世界を目指す、ナニ・マルキナの美しいラグ
    よりよい世界を目指す、ナニ・マルキナの美しいラグ
  • 伊勢丹新宿店、新リビングフロアをさっそく分析
    伊勢丹新宿店、新リビングフロアをさっそく分析

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:BMW 最新コンセプト
  • 2
    ポルシェがル・マンにかえった日/ポルシェ、その伝説と衝動(5)
  • 3
    ルイーズ・キャンベルとロイヤル コペンのコラボ食器
  • 4
    クラフトビールの新しい楽しみ方、スプリングバレーブルワリー
  • 5
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 6
    必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」
  • 7
    フォトギャラリー:マリメッコのニューヨーク店
  • 8
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 9
    今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
  • 10
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加