『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

「東京物産展」 が、下北沢、六本木、代官山の3ヵ所で開催中

2013年 11月 1日 14:50 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

“MADE IN TOKYO”をキーワードに、デザインやアートなど多様な観点で、東京の文化を編集、発信するプロジェクト「東京物産展」 が、下北沢、六本木、代官山の3ヵ所で開催されている。

下北沢は北口駅前、六本木は東京ミッドタウン内のザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ、そして、代官山はT-SITE内と、それぞれ会場の趣きも異なるユニークなイベントだ。今回は、駅前の再開発で様変わりする下北沢会場を中心にご紹介しよう。

下北沢北口駅前に突如あらわれた「東京物産展」の特設会場。街に行き交う人々も「あれれ、なんかやってる?」と、フラリと訪れたくなるような、不思議な佇まい。ここでは「MARKET」をテーマに、プロダクトデザイナーが所有するプロトタイプを展示している。


デザイナーが完成品に向けて試作するプロトタイプは通常はあまり目にする機会がないものだが、このプロトタイプにこそ、デザイナーの試行錯誤や素材に対するアプローチが凝縮されているともいえる。会場では椅子やテーブルなどの家具から、フラワーベースや食器、鏡など、生活のあらゆるシーンで使用する、個性的なアイテムが並ぶ。今回はすべて手にとって見ることができる展示となっているので、じっくりと吟味してみたい。一部、購入可能のアイテムもあるので、この機会をお見逃しなく。

DRILL DESIGNによる縦置きのジョウロ、漏斗にもなるスコップ、紐が通せる新聞ストッカー

熊野亘氏によるテーブル。スタンド部分に非常用の水をストックすることができ、その重量でテーブルを安定させる構造

Related article

  • 新宿のOZONEで秋のイベント「DESIGN FOR YOUR LIFE 」
    新宿のOZONEで秋のイベント「DESIGN FOR YOUR LIFE 」
  • 渋谷ロフトが8年ぶりに全面リニューアルオープン
    渋谷ロフトが8年ぶりに全面リニューアルオープン
  • 「Awakening」アーティストインタビュー
    「Awakening」アーティストインタビュー
  • 「オルセー美術館展2010—ポスト印象派」 見どころは?
    「オルセー美術館展2010—ポスト印象派」 見どころは?
  • デザイン系学生注目のアワード、今年も募集中
    デザイン系学生注目のアワード、今年も募集中
  • へうげもの×CLASKA 「へうげて暮らすか」
    へうげもの×CLASKA 「へうげて暮らすか」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 2
    今週末見るべき映画「塀の中のジュリアス・シーザー」
  • 3
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 4
    メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」を発表
  • 5
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • 6
    銀座の街に出現した「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
  • 7
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 8
    iMacがついにアルミのグッドデザインに
  • 9
    大きいトート/注目すべき、厳選メンズバッグ(2)
  • 10
    無印良品が考えるリノベーション、ユーザー参加型企画が進行

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加