おもてなしの心にあふれた日本茶のセレクトショップが福岡にオープン 「151E(イチゴイチエ)」

2013年 11月 27日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

茶器は、九州佐賀県の有田焼きのブランド「1616 arita japan」のエスプレッソカップやマグカップ、北欧生まれのお茶にまつわる道具など、日本茶のわくにとらわれることのないハイセンスなテーブルウェアが揃う。お茶を楽しむためには欠かすことのできない器など、今後の151Eならではのセレクトにも注目してみたい。

店内に並ぶお茶やお菓子のパッケージは、151Eと各産地やお菓子メーカーがコラボした、オリジナルのパッケージに統一。自分で好みのお茶を選んで151Eのオリジナルギフトボックスに入れる7県ギフトは、プレゼントにも最適だ。
商品は県ごとにカテゴリー分けされ陳列。明るい照明にはえる商品のパッケージのためか、コスメティックショップとも見まごうインテリアで、女性も男性も入りやすい店内だ。

和をテーマにした店舗内装は、地元福岡のカフェやレストランなどのインテリア設計などで活躍する、151Eの企画・設計・総合プロデュースを手がけた設計事務所「Planning ES」。壁面と天井に贅沢に木を使い、温かみのある空間が演出されている。伝統的な木組みを用いてつくられたインテリアは、木がもつ柔らかさと、日本茶にも通じるしっとりとした大人の落ち着きを感じさせる。

店内には竈を思わせるスタッフがお茶を淹れるためのキッチンも併設。急須で丁寧にお茶を淹れる姿を目の前で見ることができる。お茶についての知識や作法も知ることができ、家でお茶を淹れるときの参考になる。キッチン横にあるカウンター式のカフェスペースでは、購入したお茶菓子とお茶も楽しめる。

店内天井にかかる暖簾や、151Eのアイデンティティカラーともなっている、7色のレイン店ボーカラーのストライプの色は、九州7県の"県鳥"の色をモチーフとしている。


Related article

  • 「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
    「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
  • 建築家 丹下健三の瀬戸内。「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展
    建築家 丹下健三の瀬戸内。「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展
  • 日用品のデザイン「SyuRo」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(2)
    日用品のデザイン「SyuRo」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(2)
  • チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
  • McQ Alexander McQueenが期間限定のノベルティーキャンペーン実施
    McQ Alexander McQueenが期間限定のノベルティーキャンペーン実施
  • 「MUJI」ミーツ、愛のバッドデザイン
    「MUJI」ミーツ、愛のバッドデザイン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • 2
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 3
    世界で見つけた最新・男のキッチンとは?|Guys in the Kitchen#05
  • 4
    ジャズ名盤講座第28回「RCA編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 5
    注目の若手インテリアデザイナー、小林幹也の展覧会
  • 6
    未来のiida「iida and ALESSI」コンセプトモデル
  • 7
    リサ・ラーソン独占インタビュー!伊勢丹新宿店「リサ・ラーソン展」が明日から開催
  • 8
    Interview:女優キタキマユ|無限大に進化する美しき女優魂
  • 9
    ジャズ名盤講座第30回「Concord編」ビギナー向け14選!マスター向け14選!
  • 10
    草間彌生の宇宙が広がる、「とこしえの愛の部屋」写真展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加