おもてなしの心にあふれた日本茶のセレクトショップが福岡にオープン 「151E(イチゴイチエ)」

2013年 11月 27日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

オープン前日には、茶育指導士で煎茶道東阿部流師範の日本茶アーティストの茂木雅世さんの「お茶を知る、お茶を楽しむ ワークショップ」が開催。利き茶、オリジナルMyティーバッグづくりが行われた。利き茶では、九州7県のお茶を楽しみながら、画用紙にクレヨンなどで、そのお茶のイメージを自由に言葉や絵で表現することなどが行われた。味覚だけでなく、五感をふるにつかいながら、151Eで取り扱う各県それぞれ個性のあるお茶の香りや味を味わうことで、お茶を通じたコミュニケーションが自然に生まれる。

ワークショップでは、日本茶の豊かな香りとともに、楽しみながらもリラックスしたくつろいだ時間が流れていたのが印象に残った。151Eでは今後も日本茶の楽しみを伝えるワークショップを企画していくという。

日本茶の楽しみは、日々の暮らしに寛ぎや安らぎといった、生活の豊かさをもたらしてくれること。ペットボトルのお茶は喉の渇きを癒す意味合いが大きいが、急須で茶葉から淹れるお茶には、お茶の味を味わうと同時に、お茶のある時間を楽しむ、という意味合いもある。飲んでいる時間とともに、飲んだあとにも心地よい余韻が残る。誰と飲むかも含め、会話のきっかけなど、お茶は人と人を繋ぐコミュニケーションの道具にもなってくれる。

店名になった151E(イチゴイチエ)とは、二度と会えないかもしれない人に最高のおもてなしを、という千利休の茶道に由来する言葉。急須で丁寧に淹れたお茶には、お客様への最高のおもてなしの心があふれている。日本茶がもたらしてくれる豊かな世界を味わいに151Eに足を運んでいただきたい。


151E(イチゴイチエ)
福岡市中央区警固1-15-51
open.11:30〜19:30 火曜日定休
tel.092-982-0826

取材/加藤孝司

Related article

  • 世界のフォト・トップギャラリーが増上寺に集結「TOKYO PHOTO 2013」
    世界のフォト・トップギャラリーが増上寺に集結「TOKYO PHOTO 2013」
  • 街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 森山大道の初期マガジンワークより幻の名作写真シリーズ
    森山大道の初期マガジンワークより幻の名作写真シリーズ
  • シアトル発の“ウルトラプレミアム”なポップコーンブランド、ついに上陸
    シアトル発の“ウルトラプレミアム”なポップコーンブランド、ついに上陸
  • 果てしのない日常に問いかける眼差し。 ホンマタカシ「Pinhole Revolution / Architecture」
    果てしのない日常に問いかける眼差し。 ホンマタカシ「Pinhole Revolution / Architecture」
  • 谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今週末見るべき映画「自由が丘で」
  • 2
    フォトギャラリー:レクサス「SC430 The Eternal Jewel」
  • 3
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 4
    次世代のロフト「有楽町LOFT」が1日オープン
  • 5
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 6
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 7
    京都東山から世界を目指す、コーヒーロースター「% Arabica 京都」
  • 8
    世界最大!光学ガラスのテーブル、吉岡徳仁個展
  • 9
    ミニマル、シンプル、モダンなジュエリー
  • 10
    レクサスの旗艦モデル LS600h / LS600hL発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加