食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」

2014年 3月 4日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードのひとつである「えらぶ」は、文字どおり毎日食べる食品をえらぶこと。価値観の多様化とともに、さまざまに変化してきた食をめぐる環境。物はたくさんあるのに、えらび方がわからない。そう思っている人は意外に多いのではないか?との考えのもと、産地と素材にこだわった福島屋オリジナル商品や、独自のルートで仕入れられた新鮮食材と、大手スーパーマーケットやコンビにでも手に入れることができるお馴染みの商品が、同じ棚に並べられている。店内棚には見ているだけでわくわくするような食材がところせましとならび、そのユニークな品揃えがほかにはない、このお店のひとつの個性になっている。


FUKUSHIMAYA TASTING MARKETがめざすのが、そのような、日々の食事えらびに貢献できるお店であること。同じ品種の野菜でも、産地や特徴、価格のことなる品種をならべることで、お客自身が「えらぶことは楽しい」を知ることができる売る場つくりとなっている。

そのえらぶことは、ユーザー自身がえらぶことはもちろん、食えらびのプロがセレクトした旬の生鮮食品、お酒、食にまつわる雑貨など、店頭にならぶすべての商品にまで行き渡っている。そのもとになっているのが、福島屋創設者、福島徹氏が長年の食への取組みで培ってきた、日々の生活を「整える」ひとつの入口として食があるという考えかたである。


Related article

  • 銀座三越で最旬トーキョーカルチャーを満喫「銀座三越 ディスカバートーキョー」
    銀座三越で最旬トーキョーカルチャーを満喫「銀座三越 ディスカバートーキョー」
  • 建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”
    建築、アートがつくりだす新しい環境―これからの“感じ”
  • 話題のフードイベント。今回のテーマは『SPICY vs SUGARY』
    話題のフードイベント。今回のテーマは『SPICY vs SUGARY』
  • 秋のデザインイベントで活躍! 日本の若手建築家
    秋のデザインイベントで活躍! 日本の若手建築家
  • チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
  • コールドプレストジュースの専門店「Why Juice?」、代官山にオープン
    コールドプレストジュースの専門店「Why Juice?」、代官山にオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 7
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 8
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加