世界のデザイン雑貨最新情報 ドイツ・アンビエンテ/後半

2014年 2月 27日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ・フランクフルトで開催されたデザイン雑貨の見本市「アンビエンテ」。その続報だ。

イタリアのミラノサローネが家具や空間のデザインの最新情報を発信する場所なら、こちらは生活雑貨や食器、キッチンツール、ライフギアなど暮らしの中のリアルなデザインを発信する場所だ。世界から4724社が出展し、14万5千人が来場。会場のあちこちで、日本でも感度の良さで知られたライフスタイルショップの名バイヤーに出会う。

そんなデザイン雑貨のトレンドを発信するエリア「TREND」は会場でも必見のゾーンで、世界の新作家具やテキスタイル、小物を編集し、これからのライフスタイルショップの提案を見せる。毎年、キーワードが立てられ、それに即して出展商材の中からアイテムがセレクトされる。


今年もさまざまなキーワードが提案されたが、このブースはその一つ「serene nature」。ソフトルーズ、マットタッチといったテクスチャーをベースに、柔らかに和ませた自然の表情に注目が集まっているという。


こちらと相反するようなもう一つのトレンドが「striking mind」で、対比を強調し、パワフル、モノクローム、ラインパターンなどを多用した男性的なイメージ。

Related article

  • ミラノサローネ2010プレビュー、カルテルから吉岡徳仁新作
    ミラノサローネ2010プレビュー、カルテルから吉岡徳仁新作
  • イケアの新プロジェクト「収納問題、かたづけよう。」
    イケアの新プロジェクト「収納問題、かたづけよう。」
  • 111周年を迎えた、ウィーンの人気帽子ブランド「ミュールバウアー」
    111周年を迎えた、ウィーンの人気帽子ブランド「ミュールバウアー」
  • デロンギから、4年ぶりに新作のオイルヒーター
    デロンギから、4年ぶりに新作のオイルヒーター
  • 人気企画の続編「だまし絵II」展、まもなく終了
    人気企画の続編「だまし絵II」展、まもなく終了
  • 「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション(番外編)
    「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション(番外編)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    限定100台、ランボルギーニ「アヴェンタドール・50 アニヴェルサリオ」
  • 3
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 4
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 5
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 6
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 7
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 8
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 9
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 10
    濱田庄司の生誕120年記念展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加