暮らしをより豊かに、人生を変える一杯のコーヒー

2014年 5月 1日 10:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

何気ない日常を彩る、香り高い一杯のコーヒーが、生活を楽しく、人生をより豊かに変えてくれる。

香り高いコーヒーを楽しむために一番大切なのが、飲む直前に豆挽きをすること。豆は挽いたときがもっとも香りが高く、時間が経つと徐々に香りは失われていく。美味しいコーヒーを淹れるコツは、挽きたての豆からコーヒーを淹れると、いたってシンプルだ。


デロンギのエスプレッソマシンは、一杯ずつ豆から挽きたての香り高い本格的なコーヒーを、手軽に味わうことができると評判だ。お気に入りの豆をセットして、ボタンひとつで豆挽きから自動で行ってくれるので、豆本来の香りをそこなうことなく、挽きたての豆がもつ美味しさを、余すことなく堪能することができるのだ。

本場、イタリアでは、朝、起き抜けに、仕事の合間に、食後にと、街中のバルでエスプレッソを楽しむ習慣がある。店内には挽きたてのコーヒー豆の豊かな香りが漂い、老若男女問わず人々は、通勤前や仕事中のあわただしい時間にも、コーヒーとともに人生を楽しむ余裕を忘れない。

そんな、イタリアの人々のコーヒーとの自由な関わり方を、うまく生活に取り入れるインスピレーションをくれるムービーがある。くつろぎと、毎日の暮らしに潤いをもたらしてくれるエスプレッソマシンのある生活。挽きたてのコーヒー豆の香り漂うようなムービーをご覧いただきたい。画面を通して溢れ出る香りが伝わってくる。


Related article

  • インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 日本のファッションの30年間の一断面を提示「Future Beauty 日本ファッションの未来性」
    日本のファッションの30年間の一断面を提示「Future Beauty 日本ファッションの未来性」
  • 気鋭の詩人 菅原敏に聞く―Bamboo Stylus duoで「かく」ということ
    気鋭の詩人 菅原敏に聞く―Bamboo Stylus duoで「かく」ということ
  • 谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 「私たちは関係性のなかで生きている」エルネスト・ネト インタビュー
    「私たちは関係性のなかで生きている」エルネスト・ネト インタビュー
  • 日本橋三越本店でこの秋を彩る
    日本橋三越本店でこの秋を彩る"茶の湯"の世界を愉しむ 「彩り茶会」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 2
    東大に安藤忠雄×柳舘功「UTカフェ ベルトレルージュ」
  • 3
    今週末見るべき映画「インビクタス/負けざる者たち」
  • 4
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
  • 5
    青山スパイラルの中に巨大な“巣”が出現?NUMEN / For USEの企み
  • 6
    エレガントでラグジュアリー、ヨウジヤマモトのニューブランド
  • 7
    ライカ D-LUX 4に限定1000台のチタンモデル
  • 8
    篠山紀信展 写真力  THE PEOPLE by KISHIN
  • 9
    キレイをあきらめない、ニキビ対策の新スキンケアブランド
  • 10
    ウィンザーチェアの魅力を再考する展覧会

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加