新感覚のダイニング&チェア、リビングの新たな流行をアルフレックスから

2014年 6月 23日 08:30 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の家具ブランド・アルフレックスジャパンの新作が発表になった。毎年、日本の暮らし、世界的なデザイントレンド、その両方を分析した上で、同社らしい個性の製品が発表になるが、今年はより進化した印象だ。

象徴的なテーブルが「フィヨルド」。斜めにカットされたテーブルトップのフォルムに多角形のレッグは、これまであまり見たことのないデザイン。藤森泰司さんによるものだ。木の質感が、空間の中にぐっと面で迫ってくるが、写真はビアンコオークという新色で、透明感とグレイッシュなトーンで、圧迫感はない。

「フィヨルド」テーブル ¥669,600(写真のモデル)

一方で木の質感をもっと堪能したいなら、ブラックウォールナット色を検討してみてほしい。こちらはまるで木の彫刻のよう。重厚感あるインテリアの中で、存在感がある。脚部は大勢の人で囲んでも、足がぶつからないように配慮されている。

「フィヨルド」テーブル \637,200~

Related article

  • 実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • ラグジュアリーなトイレットロール「Renova」に新色
    ラグジュアリーなトイレットロール「Renova」に新色
  • フリッツ・ハンセンの廃番オフィスチェアが復活
    フリッツ・ハンセンの廃番オフィスチェアが復活
  • イタリアの家具ブランド、フレックスフォルムの新作
    イタリアの家具ブランド、フレックスフォルムの新作
  • アルネ・ヤコブセンの名作「AJランプ」に5つの新色
    アルネ・ヤコブセンの名作「AJランプ」に5つの新色
  • 新たなロイドルーム家具を提案し続けるヴィンセント・シェパード
    新たなロイドルーム家具を提案し続けるヴィンセント・シェパード

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    思考をずらす笑いの視点、福田繁雄大回顧展
  • 4
    大きなエネルギーを宿したオノ・ヨーコからの祈り
  • 5
    Interview:後藤繁雄「今を生きる」アーティストを感じよ
  • 6
    プジョー207シリーズにエントリーグレード「Style」
  • 7
    世界初、シャネルの香りとコスメ路面店「CHANEL AOYAMA」
  • 8
    今週末見るべき映画「ユゴ 大統領有故」
  • 9
    美しい日用品、ドイツの見本市「テンデンス」レポート続編
  • 10
    イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加