フェンディの名品バッグをアプリで自由にデザイン

2014年 7月 23日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリア屈指のラグジュアリーブランドFENDIから、ユニークなアプリが登場した。それが「myBaguette」(マイバゲット)。ブランドのアイコンバッグのひとつ「バゲット(Baguette)」を自由にバーチャルデザインできるというもの。


「バゲット」はフェンディ家3代目デザイナーのシルヴィア・フェンディ氏のデザイン。小ぶりでシンプルなフォルムは、フランスパンのように小脇にはさんで持つことから「バゲット」と名づけられ、1997年に発売されるとまたたく間に世界的な大流行を巻き起こしたバッグ。その人気は今も衰えることはない。

「バゲットは、もともとミニマムで小粋なバッグとして考案されました。でも、そこにはイマジネーションが際限なく広がります。発表依頼、すでに1000種類もの異なるデザインが作られ、その中にはバゲットをキャンバスに見立ててデザインされたものもあります」とシルヴィア氏。次々と発表されるデザインをコレクションしているファンも多いのではないだろうか。

数あるコレクションのひとつに、真っ白なバゲットに実際にペインティングできるDIYキットがあり、それと同じ体験をバーチャルでも気軽にできる、というのがまさに今回の「myBaguette」だ。「今回はデジタルに精通した皆さんに、唯一無二のオリジナルバゲットをデザインしていただけるチャンス。私も本当にうれしく思っています。早く、皆さんの作品を拝見したいですね!」とシルヴィア氏。


用意されているデザインツールも豊富。ペイントブラシ、カラー、フィルターなどはもちろん、色彩の彩度やセピア色フィルター、カレイドスコープデザインなどが用意されている。写真やグラフィックなども貼付けることができるので、世界にたったひとつの自分だけのこだわりのバゲットをデザインすることができる。

Related article

  • 浅い眠りの瞬間を狙って起こす腕時計って?
    浅い眠りの瞬間を狙って起こす腕時計って?
  • 伝統技術を現代の視点でリデザイン/伝統という未来展
    伝統技術を現代の視点でリデザイン/伝統という未来展
  • 20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
    20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
  • 今週末見るべき映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
    今週末見るべき映画「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」
  • フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
    フリッツ・ハンセンの新作チェアとキリムの展覧会
  • 今年を締めくくるインテリア見本市にニッポンデザインを見た
    今年を締めくくるインテリア見本市にニッポンデザインを見た

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 2
    足を伸ばしてウルル(エアーズロック)へ。満天の星空の下ディナーを
  • 3
    伝説の「ポルシェ917」誕生から、今年で40周年
  • 4
    今週末見るべき映画<番外編>「フランス映画祭2014」
  • 5
    ルイ・ヴィトンが上海万博に出展、回顧展も
  • 6
    名古屋ウィメンズマラソン2012、ティファニー製トロフィーの秘密
  • 7
    ±0初のコラボレーション商品、電動自転車
  • 8
    エリザベス アーデンのミラクルが限定セットで
  • 9
    今週末見るべき映画「鑑定士と顔のない依頼人」
  • 10
    今週末見るべき映画「ファッションを創る男~カール・ラガーフェルド~」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加