バス&洗面が究極まで突き抜けた―新ブランド「バーニョ」とは?

2014年 8月 28日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝、起きて顔を洗うとき、まず向かうのはパウダールーム。だからこそ、そこにあるのは美しいものでありたい。そして夜はゆったりと身を沈めるのがバスルーム。浴槽はいわばソファのように家具のような佇まいを求めたい。


そんな暮らしが実現できるバスルームブランド「トーヨーキッチンスタイル バーニョ」が誕生した。インテリアから考えるキッチンで知られるトーヨーキッチンスタイルの新ブランドで、キッチンと同様の、優美な洗面やバスルームがそろう。全国に先駆け、大阪・本町のショールームでほぼ全ての商品を見ることができる。


材料を厳選して開発したオリジナルデザインから紹介しよう。

「クリスタル」はダイヤモンドのようなカッティングの洗面ボウル。高級グラスに使われるレッドクリスタルで、光の屈折率が高い。テーブルの上にグラスを置いたような、これまでの洗面にない雰囲気をかもしだす。

クリスタル003 266,000円

そして今年のインテリアに来ている流行がマーブル(大理石)のテーブル。そんな流れを汲むように、大理石の洗面ボウル「マーブル」も登場。フォルムはモダンなのに、表情は優美な石目。

マーブル001 408,000円

寝室やリビングとつながる洗面など、インテリアとの調和を考えた水まわりの間取りに、家具感覚で使える。天然石をくりぬいたものなので、同じ模様は2つとない。まさにわが家だけの洗面ボウルになる。

マーブル005 546,000円

Related article

  • 超薄フォルムに注目、イクスシー・エディションの新作
    超薄フォルムに注目、イクスシー・エディションの新作
  • 「B&B Italia」今年注目の新作家具は?
    「B&B Italia」今年注目の新作家具は?
  • シンプルさを究極まで追求、スクエアストリートウォッチ
    シンプルさを究極まで追求、スクエアストリートウォッチ
  • 世界で一脚のイームズチェアがオークションに
    世界で一脚のイームズチェアがオークションに
  • 目利きが見つける、北欧アンティークの店 ルカ・スカンジナビア
    目利きが見つける、北欧アンティークの店 ルカ・スカンジナビア
  • エレクトロラックスが選んだ、未来のキッチン
    エレクトロラックスが選んだ、未来のキッチン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    香港で楽しみたい極上のアフタヌーンティー・タイム
  • 2
    今週末見るべき映画「KANO―カノ―」
  • 3
    バレンタイン限定アフタヌーンティーをシャングリ・ラ ホテル 東京で
  • 4
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
  • 5
    今週末見るべき映画「FOUJITA」
  • 6
    小さな島から届くオリーブの恵み 後編|おいしいMade in Japan #07
  • 7
    クラシックに触れる日、プーランク没後50年
  • 8
    銀座の街に出現した「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
  • 9
    【トーク】ルネサンス三大巨匠編(2)/第一回ヘンタイ美術館
  • 10
    軽くコントロールできる「ダイソン ボール DC36」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加