Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)

2015年 1月 26日 08:01 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでイズムでは1998年から2008年までの吉岡徳仁氏の仕事を特集として紹介してきた。今回の特集では2009年から2014年までに発表されてきた作品を中心に紹介。このセクションではプロダクトのデザインを中心にみていく。

<#01.Souffle / Hermès(2009年)>
エルメスのスカーフ「カレ」をモチーフとしたウィンドウ・インスタレーション。映像モニターに流れる女性が息を吹きかけると、それに合わせてスカーフがたなびく。人が身につけたときの自然な動きをともなったスカーフの本来の美しさが表現されている。道行く人は立ち止まり、驚きとともに感嘆の声を上げ見入っていた。

Courtesy of Hermès Japon

Courtesy of Hermès Japon

Related article

  • Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」
  • ティファニー、憧れと誘惑をまとう/5)ティファニーの粋「エンチャント」
    ティファニー、憧れと誘惑をまとう/5)ティファニーの粋「エンチャント」
  • アレッシィ新作が発表、ピエール・エルメとのコラボ
    アレッシィ新作が発表、ピエール・エルメとのコラボ
  • B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
    ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
  • BUILT NYのユニークなアイデアソースとは?
    BUILT NYのユニークなアイデアソースとは?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 2
    時計の祭典「第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~」が開催
  • 3
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 4
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 5
    少女ファニーと運命の旅 【今週末見るべき映画】
  • 6
    「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ
  • 7
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 8
    現代中国を代表する「アイ・ウェイウェイ展—何に因って?」
  • 9
    写真家 濱田英明がうつしだすニーシングの世界
  • 10
    あたらしいサイネージを。「インタラクティブ・クリエーション・キャンプ」成果発表展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加