Works/アート|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(3)

2015年 1月 26日 08:02 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉岡徳仁氏の作品については、たとえそれがクライアントのいるプロダクトデザインであっても、つねにその作品はデザインかアートか?という問いがなされるほど、プロダクトデザインの既存の枠組みを拡張するものであった。このコーナーではそんな吉岡徳仁氏の作品の中からアートに近い作品や、インスタレーション作品を紹介しよう。

<#01. Water Block/Musée d'Orsay (2010年)>
パリのオルセー美術館において、印象派ギャラリーのリニューアルプロジェクトに参加し、マネやドガ、セザンヌ、ルノワールに代表される印象派絵画とともにガラスのベンチ「Water Block」が常設展示されている。「Water Block」はプラチナのモールドを用いた特殊な技術により造られており、印象派画家たちが描いた優しい光が降り注ぐ湖面のような表情を魅せる。その空間には歴史と現代の美しい対話が生み出されている。

Related article

  • 安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
    安藤忠雄による新美術館、瀬戸内国際芸術祭
  • 江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • スティーブ・ジョブズに学ぶ、歳の重ね方
    スティーブ・ジョブズに学ぶ、歳の重ね方
  • 60年代の日本デザインの傑作が復活「60VISION」新作展示会(1)
    60年代の日本デザインの傑作が復活「60VISION」新作展示会(1)
  • インドの現代デザインがザ・コンランショップに登場
    インドの現代デザインがザ・コンランショップに登場
  • フォトギャラリー:iida発表会、コンセプトモデル「Polaris」
    フォトギャラリー:iida発表会、コンセプトモデル「Polaris」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 2
    夢の企画ふたたび! 「ランデヴー 日本料理名店との饗宴」
  • 3
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • 4
    ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
  • 5
    今週末見るべき映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
  • 6
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 7
    ビブリオファイル Cruising 3月のおすすめ
  • 8
    「Onyx」の何度でも使える、次世代アイスキューブ
  • 9
    今週末見るべき映画「あの夏の子供たち」
  • 10
    長山智美のムームー日記SP「D.I.Y. by Masataka Kurashina x GELCHOP」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加