吉岡徳仁を知る/パーマネント コレクション|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(4)

2015年 1月 26日 08:03 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年に吉岡徳仁デザイン事務所を設立してから発表されてきた作品は、見る者に新鮮な驚きとともに感動を与え、デザインの歴史を革新するものであった。それらの作品の多くは海外の美術館のパーマネントコレクションになっていることからも、その評価の高さを窺い知ることができる。初期の「Honey-Pop」から2014年の作品まで、思索の痕跡を年代順に吉岡徳仁氏のパーマネント コレクションともいえる作品をたどる。

<#01. Honey-pop(2000年-2001年)>
自然が創り出す蜂の巣は軽量さと強固さを兼ね備えている。そのハニカム構造からアイデアを得てデザインされた椅子Honey-popは、わずか1センチの厚みに積層された120枚のグラシン紙を広げることによりその姿を現す。それはハニカム構造により支持された彫刻のようである。広げた部分の中央に人が腰掛けたその形に座面が浮かびあがることで椅子のフォルムが完成する。ニューヨーク近代美術館を始め世界の主要美術館で永久所蔵品となっている作品。

Related article

  • インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 今週末見るべき映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
    今週末見るべき映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」
  • 日本発のユニークな新家具ブランド、アルティ
    日本発のユニークな新家具ブランド、アルティ
  • 秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • デンマークの生活の家具―ボーエ・モーエンセン生誕100周年展
    デンマークの生活の家具―ボーエ・モーエンセン生誕100周年展
  • 関係性をつくりだす場所と時 「デザインイースト 04 場への愛」
    関係性をつくりだす場所と時 「デザインイースト 04 場への愛」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アレッシィ、注目のインテリア製品
  • 2
    今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」
  • 3
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 4
    立ち去った女 【今週末見るべき映画】
  • 5
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 6
    「ベージュ アラン・デュカス 東京」で“幻の豚”限定メニュー
  • 7
    今週末見るべき映画「ブッシュ」
  • 8
    ポルシェ限定モデル「911 ブラックエディション」
  • 9
    アルファ ロメオ ミト、ムービー&写真展@コスチューム・ナショナル
  • 10
    今週末見るべき映画「顔のないヒトラーたち」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加