吉岡徳仁を知る/パーマネント コレクション|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(4)

2015年 1月 26日 08:03 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

2000年に吉岡徳仁デザイン事務所を設立してから発表されてきた作品は、見る者に新鮮な驚きとともに感動を与え、デザインの歴史を革新するものであった。それらの作品の多くは海外の美術館のパーマネントコレクションになっていることからも、その評価の高さを窺い知ることができる。初期の「Honey-Pop」から2014年の作品まで、思索の痕跡を年代順に吉岡徳仁氏のパーマネント コレクションともいえる作品をたどる。

<#01. Honey-pop(2000年-2001年)>
自然が創り出す蜂の巣は軽量さと強固さを兼ね備えている。そのハニカム構造からアイデアを得てデザインされた椅子Honey-popは、わずか1センチの厚みに積層された120枚のグラシン紙を広げることによりその姿を現す。それはハニカム構造により支持された彫刻のようである。広げた部分の中央に人が腰掛けたその形に座面が浮かびあがることで椅子のフォルムが完成する。ニューヨーク近代美術館を始め世界の主要美術館で永久所蔵品となっている作品。

Related article

  • デザインタイドトーキョー 2010でお買い物。
    デザインタイドトーキョー 2010でお買い物。
  • ノールのラグジュアリーなテキスタイル
    ノールのラグジュアリーなテキスタイル
  • あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/5)黒田卓也
    あの人の「スタンダード」と「ニュースタンダード」/5)黒田卓也
  • フランクフルト発 バスルームの最新トレンド
    フランクフルト発 バスルームの最新トレンド
  • 【過去記事:2007年】柳宗理の展覧会、国立近代美術館で開催
    【過去記事:2007年】柳宗理の展覧会、国立近代美術館で開催
  • さらに進化したリチャード・ザッパーのロングセラー鍋
    さらに進化したリチャード・ザッパーのロングセラー鍋

Prev & Next

Ranking

  • 1
    史上最もパワフルなCクラス
  • 2
    写真で見る、MacBook Pro Retinaディスプレイモデル
  • 3
    トロワグロファミリーの歴史を振り返る、2日間だけの特別ディナーを開催
  • 4
    ジャズ名盤講座第20回「ワーナー・ブラザーズ編」
  • 5
    小沢剛と高木正勝が見た、アフリカの姿。
  • 6
    ハワイが育てる、新進ファッションデザイナー達
  • 7
    長山智美のムームー日記SP「おお!イケアのイっケんヤ!」
  • 8
    今週末見るべき映画「美しすぎる母」
  • 9
    颯爽美人のエア パンプス、コール ハーンのスプリングフェアで探したい
  • 10
    ±0 青山本店が5周年、新製品発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加