必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」

2015年 3月 2日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

コップ1杯の紅茶が飲みたいだけなのに、電子ケトルを満杯にしてお湯をわかしてしまうことはないだろうか? ティーパーティをするわけでもないのに満杯でお湯を沸かして、でも使うのはその3分1以下だったり。ちりも積もればで気づけば電気代が高くなってしまっている。もし必要分だけのお湯が沸かせたらどんなにエコだろうか。人がついついしてしまう手癖に着目し開発されたのがこの湯沸かし器「Miito」だ。


着目すべきは、湯沸かし器と呼ぶにはあまりにもスタイリッシュなそのデザイン。高性能のスピーカーか何かに見えてしまうその見た目からは、お湯を沸かすための物だと想像するのはなかなか難しい。「Miito」は誘導加熱、いわゆるIH機能を搭載した土台と、小さな円盤のついた細長い金属製ロッドの2部構成。

まずは土台の上に沸かしたい分の水を入れた器を置き、その中にロッドを入れる。すると土台の誘導加熱機能が金属製のロッドだけを加熱。熱くなったロッドが周りの水を加熱し、お湯にするという仕組みだ。

こうすることで器の中の必要量のお湯だけを沸かすことができる。必要量を沸かすというだけで時間短縮になり、エネルギーの節約にもなる。さらに一般的な電子ケトルと比べて水垢やカルキ汚れが少なく、ロッドや土台部分のお掃除も簡単にできる。今までのように数ヶ月に1回つけ置き洗剤で処理するようなこともなくなり、キッチン周りがよりスマートになること間違いない。

Related article

  • 銀座のミキモトにオランダのデザインが一堂に
    銀座のミキモトにオランダのデザインが一堂に
  • 伊東豊雄展、9年にわたる「台中メトロポリタンオペラハウス」建築の軌跡
    伊東豊雄展、9年にわたる「台中メトロポリタンオペラハウス」建築の軌跡
  • 「マリメッコ」誕生から現在までの飛躍を綴るDVD
    「マリメッコ」誕生から現在までの飛躍を綴るDVD
  • 男のキッチンはビルトイン家電で決まる|Guys in the Kitchen#03
    男のキッチンはビルトイン家電で決まる|Guys in the Kitchen#03
  • フォトギャラリー:東京デザイナーズウィーク(1)
    フォトギャラリー:東京デザイナーズウィーク(1)
  • 小山薫堂プロデュース、日光金谷ホテルのスイート
    小山薫堂プロデュース、日光金谷ホテルのスイート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 2
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 3
    B&B ITALIAがグランドオープン、新作も到着
  • 4
    スワロフスキー、2014年春夏コレクションの嘆美
  • 5
    リビング・モティーフが選ぶ「ポータブルライト」
  • 6
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
  • 7
    ハリと輝きを惜しみなく、コンフォートゾーン「グロリアススキン」
  • 8
    メルセデス新型「SL」が世界初披露、デトロイトモーターショー
  • 9
    Volkswagen|移動のクオリティを示す、“Lounge”という新しい記号
  • 10
    東京ソラマチに「ビーアグッドネイバー コーヒーキオスク」がオープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加