フランフラン、気鋭のプロダクトデザイナーとコラボ

2015年 4月 13日 08:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

「私のデザインは、見た目でいえばどちらかというとガーリーと思われがちで、実際それは間違ってはいません。けれども、この業界では女性よりも圧倒的に男性のプロダクトデザイナーが多く、そんな中で、女性である自分を主張するために、女性らしさをあえてデザインに取り入れているのです。ただ可愛いだけじゃないという、そんな思いを、このフランフランの作品も含め、すべてのプロダクトをデザインしているのです。時代を超えて愛される、エレガンスを常に目標に掲げ、そんななかからあらゆるデザインを生み出しています」。とニカ・ズパンク氏。

彼女が作ってきた完成度の高いデザインは、女性の支持を得るだけじゃなく、ジェンダーを超えて愛されている。これからデザインしてみたいものは、なんと車。彼女がデザインする車は、確かに見てみたいという思いに駆られる。

さて、この気鋭のプロダクトデザイナーが手がけた「NIKA ZUPANC×Francfranc」は5月15日から全国のフランフランで展開される。まずは、テーブルウエアからスタート。一つ一つインパクトがある、彼女らしいデザインのアイテムは、彼女自身が言うように、一つだけでももちろん楽しめるし、セットで揃えて使いたくもなる魅力溢れるアイテムばかり。そして、その独特なフォルムや佇まいは、デコレーションアートとして飾っても素敵だ。なによりニカ・ズパンクデザインのアイテムが、手頃な価格で手に入れられるチャンスでもある。

「SHINE」上から、カップ&ソーサー 2,500円、プレートM 1,500円、プレート L 2,500円

このあとは、ファニチャーや照明器具も登場する。アームチェアやソファの「ADORE」は柔らかな色使いと丸みのあるフォルムと細身のフレームで、どんな部屋にも不思議と馴染むし、スポットライトをイメージしてデザインされた「REFLECTOR」のランプは、男性の部屋にもぴったりだろう。女性のためには、天井からぶら下げるランプ「SHOOTING STAR LAMP」はつけるだけで部屋の印象を変えてくれるものになりそう。また、秋には、ドレッサーが登場する予定だ。

「ADORE」アームチェア各75,000円

Related article

  • 今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
    今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
  • センプレで「手を動かして知る」デザイン
    センプレで「手を動かして知る」デザイン
  • MacBook Airがアップデート、グラフィックが向上
    MacBook Airがアップデート、グラフィックが向上
  • デュシタニ・モルディブで過ごす/極上という名のリゾート、モルディブ(2)
    デュシタニ・モルディブで過ごす/極上という名のリゾート、モルディブ(2)
  • まずは王道ブランドから/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(2)
    まずは王道ブランドから/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(2)
  • 33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 3
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 4
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 5
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 6
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕
  • 7
    【速報】 銀座三越  「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • 8
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 9
    世界のセレブが愛用、英国発「エレミス」日本初上陸
  • 10
    クラシックに触れる日、プーランク没後50年

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加