『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ

2015年 4月 21日 17:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

3本でなんと2,000円! 一般的に売られているバナナが5〜6本で安いものなら100円台と考えたら、なんと20倍以上の値段がつけられたプレミアムバナナが、この春、伊勢丹新宿店 地下/生鮮食品売り場に毎日数量限定でお目見えして話題を呼んでいる。


このバナナは「地球育ち しあわせバナナ®」という名前。なんともおおらかなネーミングであるが、この名前を授けたのが「POPEYE」、「BRUTUS」、「Tarzan」の創刊編集長を務めた敏腕エディター・石川次郎氏。石川氏の子供時代はバナナが贅沢品だったそうで、大切に育てられたプレミアムバナナに馳せた想いが、そのままネーミングに反映されたのだとか。

そして、このパッケージデザインを手がけたのがnendoの佐藤オオキ氏である。ショッパーを兼ねたパッケージとなっているのは、バナナの葉をプリントした一見普通に見えるもの。中身を取り出すには、ショッパーのハンドルを取り外さなければならない。だが、ここからがnendoらしい仕掛けに溢れている。このショッパーは一枚の紙で、なんと葉っぱの形をしているのである。そして開いた裏側には、このバナナがどうやって育てられてプレミアムバナナとなってきたのかのストーリが語られている。

記者発表のときに行われた石川次郎氏と佐藤オオキ氏のトークショー

つまり、このパッケージ兼ショッパーは、物語の語り手でもあるというわけだ。だがこれだけで終わりではない。バナナにはよくブランド名がシールで貼られているが、この「地球育ち しあわせバナナ®」には、バナナの形をしたシールが貼られている。じつはこのシールは2枚重ねになっていて、上の部分をはがすと、バナナみずからがこのバナナのおいしさと魅力を語るという、非常にユニークな仕掛けが施されている。

Related article

  • 千駄ヶ谷の普通のお家が「イケア ハウス」に
    千駄ヶ谷の普通のお家が「イケア ハウス」に
  • 美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 洋館オーベルジュ「ヴィラ・デル・ソル」で過ごす、夜のホワイトクリスマスディナー
    洋館オーベルジュ「ヴィラ・デル・ソル」で過ごす、夜のホワイトクリスマスディナー
  • 京料理の老舗「中村楼」内にオープンした人気フレンチ、「ランベリー」
    京料理の老舗「中村楼」内にオープンした人気フレンチ、「ランベリー」
  • 閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
  • ザ・リッツ・カールトン東京で、新シェフの華やかフレンチを
    ザ・リッツ・カールトン東京で、新シェフの華やかフレンチを

Prev & Next

Ranking

  • 1
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 2
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • 3
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    今週末見るべき映画「塀の中のジュリアス・シーザー」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    総額一億円相当!ベネチアンモザイクの「SICIS」オープン
  • 8
    メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」を発表
  • 9
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • 10
    Bang & Olufsenのエキシビジョンが開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加