未来のテクノロジーを体験できる17日間 「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」が開催

2015年 10月 22日 10:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

「The Future of Making Things 創造の未来」をテーマにした、 デザインや建築設計、エンジニアリングのストーリー豊かな未来を体験できるイベント「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」が、10月23日(金)から11月8日(日)まで東京・表参道にあるBa-Tsu Art Galleryで開催される。
近年、テクノロジーの進化にともない、日々進化する最新の先端技術を駆使したデザインの開発が活発化している。
これまで実現不可能と思われていた発想を形にするのは、最新のテクノロジーと、さまざまな分野の専門家らによる恊働。そのコミュニケーションにおける共通言語こそが、そこで共有されシェアされるテクノロジーである。


時代の変化に呼応したニーズの変化や多様化にともなう消費者の購買行動の変化、さらにイノベーティブな製品を生む多様性をもったコラボレーション環境などが組み合わさり、新しい製品開発やそれらのプラットホームとなる場の構築はより複雑化している。

Related article

  • 日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
    日本の近代建築は美しい、建築家・村野藤吾の展覧会
  • 人生の日々を美しく彩る、プジョー308 CC
    人生の日々を美しく彩る、プジョー308 CC
  • 27日より「ネンチャクシコウ展」
    27日より「ネンチャクシコウ展」
  • 三宅一生の新たな挑戦、「REALITY LAB 再生・再創造」展
    三宅一生の新たな挑戦、「REALITY LAB 再生・再創造」展
  • ラミーサファリ、2009年限定カラーは「オレンジ」
    ラミーサファリ、2009年限定カラーは「オレンジ」
  • モレスキン「カイエ」シリーズに新色
    モレスキン「カイエ」シリーズに新色

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ハイパフォーマンス・フラッグシップも大幅進化。ベンツ新型S63 AMGシリーズ
  • 2
    ミラノサローネ2013<後篇> 今年のポイントを聞く主要ブランドをチェック
  • 3
    ツヴィリング。世界最高峰の包丁は、ドイツと日本のハイブリッド
  • 4
    ミラノサローネ2015|Vol.3 今年は照明「ユーロルーチェ」
  • 5
    ぷにょぷにょした寝られるブロック? 自由に発想するピロー
  • 6
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
  • 7
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
  • 8
    アレッシィ × ザハ・ハディドの新作「Niche」
  • 9
    フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
  • 10
    吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」がヴェネツィアビエンナーレに

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加