日本橋三越本店より3月30日(水)本日デビュー!「華ひらく」コレクション&三越ジャパン センスィズ開催!

2016年 3月 30日 18:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日から4月12日(火)まで日本橋三越本店で開催されている“三越ジャパン センスィズ”。この期間は、全館を使って瀬戸内エリアのものづくりにフォーカスした多彩な商品及び、「華ひらく」のスペシャルなプロダクトがラインナップされる。



写真を見てお分かりの通り、今回印象的なのは、おなじみの三越の包装紙「華ひらく」を使った装飾&プロダクトだ。これは画家猪熊弦一郎(1902~1993年)が1950年に、日本の百貨店初のオリジナル包装紙としてデザインしたものである。半世紀以上も三越のシンボルとして愛され続けてきた。流れるようにあしらわれた「Mitsukoshi」の筆記体の文字は、当時三越の宣伝部員だった漫画家のやなせたかしが書き入れているという、なんとも贅沢な包装紙。時を経ても色褪せない魅力を持っているのもうなずける。

Related article

  • 銀座で最上級のスタイルを叶える、ブルガリ ウエディング
    銀座で最上級のスタイルを叶える、ブルガリ ウエディング
  • ネパールと深く関わるブランド「Lalitpur」より、メンズラインが登場
    ネパールと深く関わるブランド「Lalitpur」より、メンズラインが登場
  • ドライフルーツの真のおいしさを噛みしめて|おいしいMade in Japan#04
    ドライフルーツの真のおいしさを噛みしめて|おいしいMade in Japan#04
  • 天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 暑い夏の夜は、ナイトプールで遊んで涼をとる
    暑い夏の夜は、ナイトプールで遊んで涼をとる
  • ふっくらと、軽く、美しい日本の伝統美をまとう「結城紬」の魅力
    ふっくらと、軽く、美しい日本の伝統美をまとう「結城紬」の魅力

Prev & Next

Ranking

  • 1
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 2
    長山智美のムームー日記SP「ノートン先生のアート展」
  • 3
    2017年3月末、銀座の「ソニービル」閉館。壁の装飾パーツをチャリティ販売
  • 4
    究極の映像と音、バング&オルフセン「BeoVision 7-55」
  • 5
    「パティスリー キハチ」の2014クリスマスケーキ、予約開始
  • 6
    初の長編映画「ムーミン 南の海で楽しいバカンス」が公開
  • 7
    建築家・谷尻誠 meets オルセー美術館展2010
  • 8
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
  • 9
    250周年を迎えたバカラより、涼しげな日本限定グラスを
  • 10
    “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加