日本橋三越本店でこの秋を彩る"茶の湯"の世界を愉しむ 「彩り茶会」

2017年 8月 17日 11:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨今のライフスタイルブームの中でも、お茶は注目を集めるもののひとつ。丁寧に淹れられた一服のお茶は、気分をリラックスさせると同時に気分を高揚させてくれるもの。遊びモードでも、仕事モードでも、さまざまなシーンを彩ってくれるのが現代のお茶のある風景である。

 日本橋三越本店では、亭主がお客様を思い、心をこめてもてなす「茶道」の精神と、販売員がお客様を想い「この秋のおすすめの品物を楽しんでいただくこと」を茶会の一服と見立て、新しい季節、新しい自分との出会いをお茶のおもてなしの心でお手伝いする「彩り茶会」を開催する。


 おもてなしの心をキーワードにした「茶会」で、心穏やかにしてくれる一服のお茶を味わい、「花鳥風月」といった日本ならではの風流を五感で感じ、この秋の新しいファッションを楽しむことができる、新しい自分と出合うためのシーンやイベントをご用意。お茶をキーワードにした日々の生活を彩る、暮らしの道具をセレクトして販売するなど、日本の四季をさまざまなかたちで生活に取り入れながら、自分らしい暮らしを楽しんできた日本ならではの豊かさ、そして価値を再発見するイベントを開催する。

Related article

  • 永遠に循環する生命のエネルギー、森万里子インタビュー
    永遠に循環する生命のエネルギー、森万里子インタビュー
  • 混沌という状況の中から生まれてくるアート 「大竹伸朗展 ニューニュー」
    混沌という状況の中から生まれてくるアート 「大竹伸朗展 ニューニュー」
  • 15日まで、ホンマタカシ「Satellite 9」展
    15日まで、ホンマタカシ「Satellite 9」展
  • ハンモックという名のテーブルとは?
    ハンモックという名のテーブルとは?
  • Works/アート|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(3)
    Works/アート|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(3)
  • 伝説を切り撮る。写真展「内田裕也」 若木信吾インタビュー
    伝説を切り撮る。写真展「内田裕也」 若木信吾インタビュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    エンドレス・ポエトリー 【今週末見るべき映画】
  • 2
    伝統と革新のマスターブレンダー、コリン・スコット氏|Interview
  • 3
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
  • 4
    今週末見るべき映画「永遠のヨギー ヨガをめぐる奇跡の旅」
  • 5
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 6
    現代アート作品が誕生する瞬間に立ちあう。サイモン・フジワラ「The Problem of the Rock」
  • 7
    棚田康司展 日本古来の木彫技法「一木造り」
  • 8
    カンヌ・レポート4:カンヌとフランス映画、そして並行部門「監督週間」と「批評家週間」
  • 9
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 10
    「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加