モレスキンの2008年ダイアリーコレクション

2007年 10月 22日 11:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 そろそろ今年も新しいスケジュール帳が気になる季節。ヘミングウェイやチャトウィン、ゴッホやピカソなどに愛されたダイアリーのハイエンドブランドとして根強い人気を誇る「モレスキン」の、2008年版ダイアリーコレクションをご紹介しよう。

 今回登場した待望の新年度版では、定番シリーズに新たに4つの新しいアイテムを加えたトータル12種類がラインナップされている。具体的には、3種類のスタイル(ダイアリー/ウィークリーダイアリー/スケジュール+ノート)、2種類の色(クラシックの黒/スタイリッシュな赤)、2種類のカバー(ハード/ソフト)、3種類のサイズ(ポケット/ラージ/X-ラージ)といった構成で展開。今までにない多様さが08年版の特徴になっている。


▲「ダイアリー ハードカバー」(ラージ:13×21cm)¥3,570
「毎年これ」と決めている根強いファンを持つスタンダードのハードカバー。使い込めば使い込むほど味わいが増していくハードカバータイプは保存性も高いので、毎年日記帳代わりにコレクションしているリピーターも多い。


▲「スケジュール+ノート ソフトカバー」(ラージ:13×21cm)¥2,730
こちらは、ハードカバーがちょっと重いと感じている人におすすめの薄くて軽いソフトカバータイプ。左側にスケジュールページ、右側にメモを配した右脳を刺激するレイアウトはビジネスユースにもプライベートにもおすすめだ。


▲2008年限定版の「ツインセット赤」(1サイズ:9×14cm)¥3,360
ファン注目の2008年限定版はこちら。ひと目で分かる見開き展開のウィークリーダイアリーと、ソフトカバーの無地ノートブックをゴムバンドで一緒にまとめることができるツウ好みな仕様になっている。


▲ウィークリーダイアリー(ポケット:9×14cm)¥2,310
携帯に便利なポケットサイズのダイアリーも人気アイテムのひとつ。 コンパクトなバッグにもすっぽり入るスリムサイズで、 見開きで一週間のスケジュールが書き込めるダイアリーはシンプルにスケジューリングしたい人におすすめの一品。

 当然ながらリピーターにとって最大の訴求点でもある、「耐久性の高い綴じ込み糸を使用した装丁」や「ゴムバンド」、「しおり」など、モレスキンの特徴的な機能はもちろん完備している。つまり、新しいコレクションでは色や質感で細やかな展開を図ることで、持ち手の嗜好性や目的に合うダイアリー選びが可能になるというわけだ。


 最後に「モレスキン」入門者にお伝えしておく情報として念のため、すべてのダイアリーについてくるものを以下にご紹介しよう。

-旅する人に役立つ情報(地図、欧米の服や靴のサイズ早見表など)
-2008年と2009年のマンスリープランナー
-スクラップやメモなどが保存できる便利な拡張ポケット
-モレスキンの歴史について(しおり)

200年以上の歴史を誇る老舗ブランドでもある「モレスキン」は、“旅”をこよなく愛する作家や芸術家たちに愛用されてきた伝説の逸品。歴史を踏襲しながら進化した2008年版ダイアリーコレクションはwww.moleskine.co.jp/2008diariesでより詳しい情報を見ることができる。

お問い合わせ:カファ tel.03-5772-9017
取材/松浦明

Related article

  • 光と感覚によるインスタレーション、吉岡徳仁「TWILIGHT」
    光と感覚によるインスタレーション、吉岡徳仁「TWILIGHT」
  • 世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • あの「SINN(シン)」が、待望のリデビュー
    あの「SINN(シン)」が、待望のリデビュー
  • アイデックより秋田道夫の新作・INCLINE
    アイデックより秋田道夫の新作・INCLINE
  • ル・クルーゼ。この秋冬のテーマは“ワインを楽しむ食卓”
    ル・クルーゼ。この秋冬のテーマは“ワインを楽しむ食卓”
  • デザイン文具の「ACME」が表参道ヒルズに
    デザイン文具の「ACME」が表参道ヒルズに

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 3
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 4
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 5
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』
  • 6
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 7
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 8
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 9
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加