シュールに歪んだデビアス銀座が3/20オープン

2008年 1月 21日 10:05 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラグジュアリーブランドの進出が相次ぐ銀座に、また一つ新名所となりそうな建築が出現した。銀座・マロニエ通り沿いのデビアス銀座ビルである。まるでダリの絵画のように、シュールに歪んだ建物の基本設計は、光井純&アソシエイツによるもの。


 光井純は、日本橋三井タワーなども手掛けてきた建築家である。ビルの前には、携帯片手に写真を撮る通行人が絶えないほど、オープン前から注目を集めている。

 デビアス銀座本店のオープンは、3月20日予定。ダイヤモンドマーケットのトップブランドであり、ジュエラーでもあるデビアスにとって、アジア初の旗艦店となる。一階、二階、地階の3フロア構成で総面積は330平方メートル。


 ストアコンセプトを担当したのは、フランス人建築家、クリストフ・カルペンテ。ジャン・ヌーヴェル、アントニオ・チッテリオなどの下で学んだ気鋭である。

 エッチングガラスや洗練された黒檀製ディスプレイカウンターなど、異素材を使い光と影が交錯するイメージ空間は、ダイヤモンドジュエリーをモダンに引き立ててくれる。ブティックにはブライダルからハイジュエリー、ウォッチまで幅広くラインナップされるほか、2FにはVIPルーム、地下にはアフターケア、修理を行うワークショップが予定されている。


 通行人も思わず立ち止まって見上げずにはいられない、衝撃的な外観。ビルを見上げてみると、何か錯覚を見ているような不思議な感覚を覚えるはず。銀座を通りかかったなら、その感覚をぜひ体験して欲しい。

デビアス銀座本店(3月20日オープン予定、銀座マロニエ通り沿い)
 東京都中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビル1F 、2F

取材/東ミチヨ

Related article

  • 「アルマーニ / カーザ」の新作家具がミラノから到着
    「アルマーニ / カーザ」の新作家具がミラノから到着
  • 錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • ムービー:「エレメント」セシル・バルモンド展が開幕
    ムービー:「エレメント」セシル・バルモンド展が開幕
  • ロンドンオリンピック記念!グローブ・トロッターのポップなトラベルケース
    ロンドンオリンピック記念!グローブ・トロッターのポップなトラベルケース
  • スウォッチのPUNKなチェックでトレンド先取り
    スウォッチのPUNKなチェックでトレンド先取り
  • 「プジョー3008」、デザイナーが語る新型クロスオーバーの魅力
    「プジョー3008」、デザイナーが語る新型クロスオーバーの魅力

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティン、究極のロードスター「ヴァンテージ GT12 ロードスター」を発表
  • 2
    アラン・デュカスと京都三大名店による“食の饗宴”
  • 3
    エンツォ・マーリ新作は「和弓」がモチーフ
  • 4
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
  • 5
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 6
    今週末見るべき映画「抱擁のかけら」
  • 7
    ”ウイダーin ゼリー”20周年の進化を、佐藤可士和がデザイン
  • 8
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 9
    日本初公開、山本耀司による絵画展
  • 10
    リビング・モティーフが選ぶ、ワークスペースにおすすめのアイテム

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加