おなじみの渋谷駅が安藤建築に(2)

2008年 3月 16日 23:30 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・渋谷の地下に建設される、安藤忠雄による建築「地宙船」とは一体どういうものか? 報道機関に公開された3月13日、東京急行電鉄の職員に案内されて渋谷の地下に潜った。

※建設工事中「新・渋谷駅」の概略はこちらです - おなじみの渋谷駅が安藤建築に(1)


【工事現場は渋谷駅前の明治通りの直下】

 半蔵門線につながる地下コンコースから関係者専用の扉を抜けると、もうそこは工事現場。いったん地下に潜ると、ここが渋谷のど真ん中であることを忘れてしまう。

 「地宙船」はすでにその姿をあらわにしていた。この建築の大きな特徴は2つ。渋谷の街のシンボルとなること、また自然エネルギーを利用した駅構内にすること。つまりデザインと機能の両方を兼ね備えた建築というわけだ。

【地下へ続くエスカレーターの天井が「地宙船」の殻部分】


【コンコースからは、このようなデザインに見える】

 その名の通り、宇宙船を模した楕円形の「地宙船」の中央には、上層部で直径22m、下層部で直径13mにも及ぶ、巨大な吹き抜けが設けられる。そこはホームと改札階との視界がつながる、開放的な空間になる。ホームから地上までの高さは25m! 


【巨大な吹き抜け】

Related article

  • 速報:堂島リバービエンナーレ2011が開幕
    速報:堂島リバービエンナーレ2011が開幕
  • 音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 建築家・隈研吾の手により、根津美術館がリニューアル
    建築家・隈研吾の手により、根津美術館がリニューアル
  • アントニオ・チッテリオ特別講演「建築家の仕事」
    アントニオ・チッテリオ特別講演「建築家の仕事」
  • 開幕直前!代官山のエキシビション「LLOVE」
    開幕直前!代官山のエキシビション「LLOVE」
  • プリツカー賞 妹島氏がベネチアビエンナーレ総合ディレクターに
    プリツカー賞 妹島氏がベネチアビエンナーレ総合ディレクターに

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「アルファ ロメオ・ジュリエッタ」が日本初公開
  • 2
    サロン・デュ・ショコラ 2015|おすすめショコラ
  • 3
    福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭
  • 4
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 5
    ジャズ名盤講座第3回「ブルーノートPart3(4100~4423番)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    紙製品の新ブランド「No.62」
  • 7
    今週末見るべき映画「郊遊<ピクニック>」
  • 8
    難解にみえて、着手を選ばない服―エムズ ブラック
  • 9
    世界の「いれもの」が大集合! コンランの「CASE STUDY」
  • 10
    渋谷に岡本太郎の遺伝子を継ぐアートが集結!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加