新感覚、超軽量ラバーベルト「tie-ups」

2009年 2月 16日 15:45 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラバーとプラスチック素材の斬新なベルトが登場した。ベルトといえばレザーかファブリック素材と金属のバックルがお約束だったが、イタリア製の「tie-ups(タイアップス)」はその伝統をくつがえした新素材を採用。防水、抗菌、アレルギー対応という現代にぴったりなマテリアル、そして重さわずか200グラムという軽くて丈夫な製品が実現したのだ。


 「ベーシック コレクション」で26色(¥9,450)、「スリムカット コレクション」で10色(¥9,450)というカラーバリエーションの多さにも注目。ピンクやイエロー、バイオレットなど、レザーベルトにはない色使いは見た目にも美しくコーディネイトのアクセントになりそう。

 ベルトをよく見ると、点線でさりげなくロゴが入っていたり、透明な商品ケースにコンパクトに収まっていたり、ユニークな発想も盛り込まれている。さらに個性をアピールしたいなら、プラスチックのバックル部分を取り外して、別のラバーとの2色使いを楽しむのもおすすめ。カラーアイテムを積極的に取り入れたい春ファッションにはもってこいのアクセサリーといえる。


 20日から開催される「ジャパンゴルフフェア」で発表されるというニュースもあり、カジュアルやエレガントだけでなくスポーティーにもこなせる万能ベルトと注目度も高い。

 「タイアップスは、100%リサイクル可能な環境を汚さない地球に優しいベルトです」とはPR担当の伊藤氏。ユニセックスで、サイズは自分でカットし調整できるので、カップルでもぜひ。



 エディション 丸の内店、ナノ・ユニバース銀座、BEYES 表参道ヒルズ店、JOSEPH 東京ミッドタウンなどで販売中。

お問い合わせ:tie-ups

取材/長行司季子

Related article

  • 「スワロフスキー×吉岡徳仁」 幻の作品が公開
    「スワロフスキー×吉岡徳仁」 幻の作品が公開
  • 深澤直人の新作照明「モディファイ」開発秘話
    深澤直人の新作照明「モディファイ」開発秘話
  • 話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
    話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
  • 名作「PHランプ」がテーブルランプに
    名作「PHランプ」がテーブルランプに
  • パリにみる、ファッションルックの競演(2)
    パリにみる、ファッションルックの競演(2)
  • DESIGNTIDE TOKYO 2009、会場に浮かぶ雲の秘密
    DESIGNTIDE TOKYO 2009、会場に浮かぶ雲の秘密

Prev & Next

Ranking

  • 1
    2本の紐で編み上げられた、革新的なスニーカー『UNEEK』
  • 2
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 3
    ミラノの街で太陽光の新しい提案が輝いた!パナソニック現地報告
  • 4
    今週末見るべき映画「ナショナル・ギャラリー 英国の至宝」
  • 5
    今週末見るべき映画「マダム・イン・ニューヨーク」
  • 6
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 7
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 8
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(3)
  • 9
    元フランスの一流メゾン革職人が来日、受注会開催
  • 10
    最新リノベ物件事情、東京・目黒の「マンション雅叙苑」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加