フライターグのものづくり「FREITAG MORE THAN A BAG」展

2009年 5月 28日 17:50 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FREITAG(フライターグ)がその魅力を一挙にディスプレイする展覧会「FREITAG - MORE THAN A BAG」を5月29日から開催する。

 本展は、スイス・チューリッヒに拠点をおくバッグブランド・フライターグが所蔵する、創業時(1993年)から現在にいたる15年間のコレクションのほか、国内外から集められた貴重なプロダクトとグラフィック資料、映像作品やアートピースによって構成されるもの。

 フライターグ15年の蓄積が一挙にディスプレイされる本展では、プロダクトのコレクションのみならず、フライターグの「モノづくり」の姿勢が、映像やグラフィックを交えてさまざまなアプローチから紐解かれる。また、自分で幌を選び、デザインし、カットできるワークショップ「F-CUT LIVE!」など、フライターグファンにおいては特に見逃せないコンテンツも用意されている。


 会場となるのは、廃校となった小学校の跡地を利用し創設されたCCC(静岡市クリエーター支援センター)。初日にはスペシャル企画としてクリエイティブセミナーも開催される。8月1日まで。(日・祝日休館)

「FREITAG −MORE THAN A BAG—」
5月29日(金)~8月1日(土)
静岡市クリエーター支援センター(CCC)静岡県静岡市葵区追手町4-16
Open.10:00~20:30 日祝休

関連企画 クリエイティブセミナー「デザイン×産業からみるフライターグ躍進の秘密」
5月29日(金)18:00~19:30
静岡市クリエーター支援センター3Fプレゼンテーションルーム
定員:80名(要予約・先着順) 参加費:¥1,000
講師:マーカス&ダニエル・フライターグ兄弟(スイスから中継)
司会:大森久美(CCCキュレーター)

お問い合わせ:静岡市クリエーター支援センター tel.054-205-4750
CCC 静岡市クリエーター支援センター:FREITAG -MORE THAN A BAG- 展

取材/松浦明

Related article

  • 光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 日本初となる「TENDER Co. TRESTLE SHOP」が期間限定オープン!
    日本初となる「TENDER Co. TRESTLE SHOP」が期間限定オープン!
  • 機能的で美しい洋服スタンド&シューズラック
    機能的で美しい洋服スタンド&シューズラック
  • 大きいトート/注目すべき、厳選メンズバッグ(2)
    大きいトート/注目すべき、厳選メンズバッグ(2)
  • ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 寄り添うような親しみを感じるレザー財布、『i ro se』
    寄り添うような親しみを感じるレザー財布、『i ro se』

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    ジャズ名盤講座第23回「MPS編」
  • 4
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
  • 5
    「ピエール・エルメ・パリ」に今年のクリスマスケーキが大集結
  • 6
    世界で一番小さなカップケーキ屋/パリの絶品スイーツ(3)
  • 7
    ツヴィリング・真紅の包丁は、キッチンツールの真骨頂
  • 8
    ジャズ名盤講座第26回「Fontana+Limelight編」ビギナー向け9選!マスター向け9選
  • 9
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 10
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加