深澤直人監修「LAMY ドイツデザインの精緻」

2009年 8月 4日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドイツのペンブランド「LAMY」。創業以来、デザイン思想・哲学を社風に取り入れ、古い概念にとらわれない製品が世界でも高く評価されてきている。LAMY社がこれまでに発売してきた製品をたどりながら、そのデザインの魅力を紹介する展覧会「LAMY ドイツデザインの精緻」が東京・銀座の松屋銀座7階デザインギャラリーにて開催されている。


 LAMY社は、1930年創業の歴史ある筆記具メーカー。ドイツ・ハイデルベルグを拠点に、優れた筆記具を生産し続けている。作り出される筆記具は、部品まですべてドイツで生産することにこだわり、その品質はもちろん、“シンプル・機能的・ミニマリズム”なデザインスタイルがすべての商品において表現されている。「およそ15cmのプロダクツにこれらを表現することは、モダンデザインの世界において最も大きなチャレンジの一つである」とLAMY社は述べている。

 会場内には、LAMY社の歴史、歴代のデザイナーの紹介をはじめ製品デザインの紹介、ペンを分解した部品などが展示されている。機能性の追求、斬新な素材の起用、ディテールの完成度で今日の“ラミーデザイン”を築き上げた、ゲルト・ミュラー氏の万年筆「Lamy2000」(1966年)をはじめ、日本を代表するプロダクトデザイナー、深澤直人氏デザインの油性ボールペン「noto」(2008年)も紹介されている。“美しく飾る”ためではなく“日常的に使う”ためのデザインは見た目にはわからないほど細部にまでこだわりがあり、その中で生まれる美しさを発見させられる。

Related article

  • 上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
    上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
  • 伊東豊雄展、9年にわたる「台中メトロポリタンオペラハウス」建築の軌跡
    伊東豊雄展、9年にわたる「台中メトロポリタンオペラハウス」建築の軌跡
  • “これからの帽子”を提案。「KAMILAVKA(カミラフカ)」オープン
    “これからの帽子”を提案。「KAMILAVKA(カミラフカ)」オープン
  • 寝かせ玄米「結わえる」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(4)
    寝かせ玄米「結わえる」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(4)
  • 柴田文江デザイン「ZUTTO」に新色
    柴田文江デザイン「ZUTTO」に新色
  • 「シャネル ホワイト サンシエル」から新製品が発売
    「シャネル ホワイト サンシエル」から新製品が発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 2
    ジャズ名盤講座第10回「ヴァーヴ編(その3)」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 3
    「デザインタイドトーキョー2009」見どころ、教えます
  • 4
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 5
    行灯を重ねたような「和のシャンデリア」
  • 6
    フォトギャラリー:「アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネ」
  • 7
    ジャズ名盤講座第33回「Enja+Steeplechase」Enja24選!Steeplechase24選!
  • 8
    ジャズ名盤講座第37回「Candid+Black Lion & Freedom編」Candidの魅力を味わう名盤38選!Black Lion&Freedomの魅力を味わう9選!
  • 9
    世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?
  • 10
    吉岡徳仁が、Kartell社より新作「TWINKLE」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加