丸の内の歴史と魅力に迫る「一丁倫敦と丸の内スタイル展」

2009年 10月 8日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月3日にオープンした三菱一号館にて、丸の内のオフィス文化、三菱一号館復元過程などを紹介する「一丁倫敦と丸の内スタイル展」が開催されている。新しく生まれ変わった三菱一号館の公開とともに “ビジネス街丸の内”の歴史と文化に触れる、竣工記念展だ。


「明治42年の馬場先通り」石黒コレクション蔵

 今でこそ日本を代表するオフィス街として知られる丸の内。その歴史は、昭和27年に丸の内で初となるオフィスビル“三菱一号館”が建てられたことから始まった。その後赤煉瓦造りのオフィスビルが次々と建てられ、そのロンドンに似た街並みは「一丁倫敦」という名で親しまれた。

 今回オープンした三菱一号館は、昭和から続く丸の内オフィス街の歴史を発信するため、一度取り壊された旧・三菱一号館とほぼ同位置に、外・内装とも当時の姿を忠実に復元し、建設された。


三菱一号館の屋根の小屋組み

 竣工を記念し現在開催されている「一丁倫敦と丸の内スタイル展」は、館内にある全20室を使っての大展示となっている。各展示室には、一号館復元の根拠となる数々の保存部材や、一丁倫敦誕生の過程、当時の丸の内ビジネスマンの生活文化などを紹介・展示する。

 その他、一号館のデザインを手がけ、日本の建築史において多大な影響を与えた建築家、ジョサイア・コンドル氏の足跡をたどり、彼が当時使用していた設計資料やその弟子たちが造り上げてきた西洋建築物の数々を紹介している。

Related article

  • 世界のフォト・トップギャラリーが増上寺に集結「TOKYO PHOTO 2013」
    世界のフォト・トップギャラリーが増上寺に集結「TOKYO PHOTO 2013」
  • 堂島リバービエンナーレ2011 レポート
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • ザ・リッツ・カールトン東京で「ワイン エクスペリエンス」
    ザ・リッツ・カールトン東京で「ワイン エクスペリエンス」
  • 内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン
    内藤廣デザイン「とらや一条店」が新装オープン
  • 金沢21世紀美術館10周年で、「あじわい」がテーマのユニークな展示
    金沢21世紀美術館10周年で、「あじわい」がテーマのユニークな展示
  • 「ナチュラグラッセ」モンドセレクションのスペシャルセット発売
    「ナチュラグラッセ」モンドセレクションのスペシャルセット発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • 2
    フォルクスワーゲン・ゴルフのワゴン、ヴァリアント
  • 3
    バックパックに入る世界最小の電動サイクル誕生
  • 4
    iTunesが大幅アップデート、音楽体験もクラウド時代に
  • 5
    美しい4ドアクーペ誕生、メルセデス・ベンツ「CLAクラス」
  • 6
    今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー」
  • 7
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(1)
  • 8
    世界で見つけた最新・男のキッチンとは?|Guys in the Kitchen#05
  • 9
    ジャズ名盤講座第28回「RCA編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    注目の若手インテリアデザイナー、小林幹也の展覧会

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加