2×4日本初の展覧会「IT IS WHAT IT IS」

2009年 10月 10日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 同展では、2×4が15年にわたる歴史の中で手がけた1000のデザインやデザインコンセプトなどを壁面いっぱいに展示。また、それらの1000のイメージを1000ページでまとめた本「IT IS WHAT IT IS」も展示・販売されている。表紙はレッド、ブルー、グレー、イエロー、ピンクの5色から選ぶことができ、絶妙なカラーリング。



 さらに、会場内ではリアルタイムで万華鏡のように形状を創りだすプログラム「DESIGN MACHINE」を用いて、「IT IS WHAT IT IS」展で使われた画像をプロジェクターで投影。また、同展に合わせて特別にデザインした限定トートバッグなども販売している。

「IT IS WHAT IT IS」
開催中~2009年10月18日(日)
EYE OF GYRE 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE3F
「IT IS WHAT IT IS」

取材/草野恵子

Related article

  • nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ
    nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ
  • 汐留のアド・ミュージアムで昭和の広告展 -1970年代・80年代
    汐留のアド・ミュージアムで昭和の広告展 -1970年代・80年代
  • ふたつの国の魅力「北欧×日本 モダンクラフト&デザイン展」
    ふたつの国の魅力「北欧×日本 モダンクラフト&デザイン展」
  • HIDA×Artemideのコラボレーション展
    HIDA×Artemideのコラボレーション展
  • インテリア ライフスタイル2011 フォトレポート
    インテリア ライフスタイル2011 フォトレポート
  • 世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?
    世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
  • 2
    ロンドン最新ホテル(2)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 3
    プラスマイナスゼロの「デジタル10キータイマー」
  • 4
    本棚の奥から現れるハワイのとっておきの隠れ家「ザ モダン ホノルル」
  • 5
    フィアット500、チンクチェントが50年ぶりに復活
  • 6
    美しき「可変性」、ジャン=ミシェル オトニエル個展
  • 7
    これでイヤホンが絡まない!まったく新しいイヤホンケース「Turn」とは
  • 8
    フォトグラファー・佐藤博信、「日本人としての自分視点で美しさを感じてほしい」
  • 9
    深澤直人の新作照明「モディファイ」開発秘話
  • 10
    今週末見るべき映画「ロバート・アルトマン ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加