伝統技巧とデザインの融合、飛騨春慶×日本デザインコミッティー

2009年 12月 30日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・銀座の松屋銀座で1月25日まで、岐阜県の地場産業“春慶塗”をテーマにした「椀一式−使う漆器へ」が開催中だ。深澤直人氏や原研哉氏をはじめとする日本デザインコミッティーのメンバーによる企画展で、見る・飾るためだけではなく実用的に使える春慶塗のデザインを、メンバー8名が提案している。


 飛騨の春慶塗は、岐阜県高山市に伝わる伝統工芸で、木地が透けて見えるように漆を塗り、天然の木目の美しさをそのまま生かすのが特徴だ。主に、宗和流という茶道の流派で茶道具として使われてきたが、近年では使われる場面が激減してしまい、衰退の一途を辿っている。

Related article

  • TIME & STYLE×文田昭仁「LOCUS」シリーズを発表
    TIME & STYLE×文田昭仁「LOCUS」シリーズを発表
  • Interview:松井龍哉氏・アプリ化するロボット、誰もが開発できる未来へ
    Interview:松井龍哉氏・アプリ化するロボット、誰もが開発できる未来へ
  • フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」
  • グッドデザインエキスポ2009を最速プレビュー
    グッドデザインエキスポ2009を最速プレビュー
  • 黒と白の新・水栓美学、ドイツのグローエ社から
    黒と白の新・水栓美学、ドイツのグローエ社から
  • ミラノサローネ2011プレビュー「NEOREAL WONDER」
    ミラノサローネ2011プレビュー「NEOREAL WONDER」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 3
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 4
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 5
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート
  • 6
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 7
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 8
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 9
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加