作られ続ける道具たち「日本の荒物 松野屋とSyuro 」

2010年 2月 5日 12:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 D&DEPARTMENT各店で「NIPPON VISION GALLERY 日本の荒物 松野屋とSyuro」が開催中だ。

 あけびの手提げかご、御用かご、二重巻盆ざる、鈴竹丸かご、トタンひしゃくにトタンたらい、毛びん洗い、文化ちりとり、チョーク、黒板消し。荒物と聞いて、そのあまり聞きなれない言葉に少し戸惑う人もいるかもしれない。しかし、何もむずかしく考える必要はない。それはこれまで普通に日用品とも雑貨とも呼んで、楽しみながら普段の生活のなかで使ってきた道具と何も違いがないものだ。

 ただ少し違いがあるとすれば、誰が誰のために作ったものか、そしてそれが何の用途をもって作られてきたのか、その理由が雑貨と呼ばれるものと比べ、ほんの少しだけはっきりとしていることだろう。

 松野屋は東京の下町馬喰町に店を構える荒物問屋。Syuroは同じく東京下町、蔵前にある生活雑貨とオリジナルデザインの日用品を提案するショップ。今回D&DEPARTMENTでは日本の荒物をテーマに、松野屋とSyuroが扱う製品のなかから、竹とブリキ、トタンの製品を紹介している。

Related article

  • あたらしいサイネージを。「インタラクティブ・クリエーション・キャンプ」成果発表展
    あたらしいサイネージを。「インタラクティブ・クリエーション・キャンプ」成果発表展
  • ヴィトラからジョージ・ネルソン幻の時計が発売に
    ヴィトラからジョージ・ネルソン幻の時計が発売に
  • LEXUS New HS x TOKUJIN YOSHIOKA 2013
    LEXUS New HS x TOKUJIN YOSHIOKA 2013
  • 次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
    次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
  • Go East! #01:上野のミュージアムショップにエクステンション?
    Go East! #01:上野のミュージアムショップにエクステンション?
  • 話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
    話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開

Prev & Next

Ranking

  • 1
    <領域>を行き来する映像空間—さわひらき個展 Under the Box, Beyond the Bounds
  • 2
    ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「世界編」
  • 3
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 4
    パージ:大統領令 【今週末見るべき映画】
  • 5
    イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
  • 6
    福武ハウス 2010に気鋭の現代作家:瀬戸内国際芸術祭
  • 7
    第17回東京フィルメックス(2016) 見どころは キム・ギドク監督最新作も
  • 8
    最終日12/24までメイン会場の入場料が半額に!「水と土の芸術祭2012」
  • 9
    長山智美のムームー日記SP「ワタクシ的良かったもの」
  • 10
    フォトギャラリー: 日本橋三越  DESIGNTIDE TOKYO 2012

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加