インタビュー:ハイメ・アジョンが九谷焼に挑んだ足跡

2010年 11月 18日 00:00 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年のデザインウィーク期間中、もっとも注目されたのが、ハイメ・アジョン氏と石川県の伝統工芸「九谷焼」の窯元、上出長右衛門窯によるプロジェクトだ。このプロジェクトは、2008年に来日したハイメ氏が上出長右衛門窯の上出惠悟氏と出会い、翌年のデザインウィーク期間中に再来日したハイメ氏と丸若屋が出会ったことに端を発する。「上出長右衛門窯とコラボレーションしないか」というオファーから本プロジェクトはスタートした。


ハイメ・アジョン氏

 わずか1年という準備期間であったが、デザインタイドトーキョー 2010で登場したテーブルウェアの数々は、予想をはるかに上回る点数とクオリティの高さで、来場者の目を釘付けにした。


 小鳥のくちばしから注ぐようになっている醤油差し、組み合わせると人の顔になるユニークな小鉢、こんもりとした帽子のような蓋をちょこんとかぶった向付など、その一つひとつが幸せなムードに満ちた、今まで見たこともないような九谷焼の世界。


Related article

  • ヨーロッパスタイルのインテリアを身近に、「スーク」
    ヨーロッパスタイルのインテリアを身近に、「スーク」
  • アントニオ・チッテリオ特別講演「建築家の仕事」
    アントニオ・チッテリオ特別講演「建築家の仕事」
  • Interview: 音楽プロデューサー・本間昭光氏|泰然自若のジーニアスが放つ才気煥発の極み
    Interview: 音楽プロデューサー・本間昭光氏|泰然自若のジーニアスが放つ才気煥発の極み
  • ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
    ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
  • “これからの帽子”を提案。「KAMILAVKA(カミラフカ)」オープン
    “これからの帽子”を提案。「KAMILAVKA(カミラフカ)」オープン
  • 伝統芸能×デザイン「落狂落笑 LUCKY LUCK SHOW」
    伝統芸能×デザイン「落狂落笑 LUCKY LUCK SHOW」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 2
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 3
    あたらしいサイネージを。「インタラクティブ・クリエーション・キャンプ」成果発表展
  • 4
    ハンカチがアートになる日。「トーキョーハンカチライフ」
  • 5
    「Murakami - Ego」フクヘン現地レポート(後編)
  • 6
    原美術館「ジム・ランビー:アンノウン・プレジャーズ」展
  • 7
    ミラノサローネ2010、パトリシア・ウルキオラ新作
  • 8
    葉山にデザインホテル、SCAPESがオープン
  • 9
    今週末見るべき映画「裏切りの戦場 葬られた誓い」
  • 10
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加