スキンケアブランド「イソップ」の路面店がオープン

2010年 12月 30日 15:30 Category : Design

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーストラリア発のユニセックス・ポタニカル・スキンケアブランド、「イソップ」の日本初の路面店が青山にオープンした。イソップは1987年、オーストラリア・メルボルンで創業以来、安全性の高い、品質にこだわったスキンケア、ヘアケア、ボディケア製品を開発してきた世界的な人気スキンケアブランドだ。


 ポタニカル・スキンケアブランドとして、製品の原材料には最高品質の植物原料を使用。ただ、植物原料に必要以上にこだわるのではく、非植物性原料も確実な安全性が確認されたものについては、万全の配慮をしながら製品に配合する点などは、現代のライフスタイルを重視したグローバルな企業としての独自のフィロソフィを感じる。


 ラベンダー、マンダリン、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルを独自のレシピで配合した製品は、肌のコンディションをバランス良く整えると同時に、心地良い香りでリラクゼーション効果も高い。また、ブランドロゴと製品名、成分や効能などの情報を文字と最小限のイラストだけで明記したパッケージデザインは、機能美ある簡潔なデザインとなっている。

 最高品質の材料でラグジュアリー感ある香り、安全性の高い上質なスキンケア製品を手がけるブランドとして定評のあるイソップは、各国のフラッグショップの優れた店舗デザインでも知られている企業だ。現在、オーストラリア本国以外に、ロンドン、パリ、シンガポールや台湾など世界中にフラッグショップをかまえ、その店舗デザインにおいても自社の製品と同様に、現代的なライフスタイルとの調和を重視。店ごとの独自性と地域性との調和というコンセプトを反映させたデザインがなされているのが特徴だ。

Related article

  • フォトギャラリー:ニール・バレット青山店がオープン
    フォトギャラリー:ニール・バレット青山店がオープン
  • 深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • プリツカー賞 妹島氏がベネチアビエンナーレ総合ディレクターに
    プリツカー賞 妹島氏がベネチアビエンナーレ総合ディレクターに
  • オーストラリア生まれのナチュラルコスメ、MORが上陸。
    オーストラリア生まれのナチュラルコスメ、MORが上陸。
  • ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」
    ポーラ B. Aが生む新常識「夏のクリームファンデーション」
  •  女子旅といえばショッピング。自然素材のアイテムを求めて
    女子旅といえばショッピング。自然素材のアイテムを求めて

Prev & Next

Ranking

  • 1
    【レポート】第三回ヘンタイ美術館、「理想と現実、どちらがヘンタイか」
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
  • 4
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 5
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 6
    ムービー:軽井沢千住博美術館、西沢立衛設計
  • 7
    iPad、販売台数200万台を突破
  • 8
    レイバンの名作が、ミッドセンチュリー色にパワーアップ
  • 9
    アルフレッド ダンヒル 銀座本店がオープン
  • 10
    アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネが日本国内に

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加