『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

twitterで実現した、スプツニ子!個展

2011年 2月 15日 21:30 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 バレンタインウィークの今週、ちょっと変わった展覧会が東京・表参道GYREの3階にあるEYE OF GYREにて行われている。タイトルは「Tweet Me Love, SPUTNIKO!」、今注目のアーティスト、スプツニ子!氏の個展だ。

 先月まで東京都現代美術館で開催されていた「トランスフォーメーション」展。中でもスプツニ子!氏の写真、映像、ガジェットを組み合わせた作品の数々は、非常に注目を集めていた。既にニコニコ動画やYouTubeなどでインパクトのある映像作品を公開していて熱狂的な人気を得ている彼女だが、日本での個展は今回がはじめて。と言っても、本展では「トランスフォーメーション」展で見せたようなインスタレーション作品がそのまま展示されているわけではない。

Tweet Me Love, SPUTNIKO!

 実は、今回の個展の話がスプツニ子!氏本人に打診されたのは、会期直前の1月中旬。かなり直前のオファーだったわけだが、実に彼女らしい方法で展覧会を開催することを決意する。それは、twitterを通して知り合った人たちとともに、個展を一緒に作り上げていこうというものだった。twitterでボランティアを募集したのが1月31日。集まったボランティアは10人。実は10人を超える応募があったのだが、最初に手を挙げてくれた人から順番に決定していったという潔さ。

 さらに、ボランティアのみんなとスプツニ子!氏が最初に会って打ち合わせをしたのが、会期スタートの一週間前。この時点で個展の内容を決定したというから驚く。しかも、その打ち合わせの模様は映像となって会場でそのまま上映。展覧会準備段階からすべてダダ漏れを前提としているのだ。さらに、ハッシュタグ「#tweetmelove」で検索すれば、臨場感あふれるつぶやきも見られるようになっている。会場でも一面を使ってtwitterの刻々と変わる画面を大きく映し出す。

一週間前の打ち合わせを映像化

一週間前の打ち合わせを映像化

Related article

  • フォトギャラリー:「harman/kardon GLA-55」
    フォトギャラリー:「harman/kardon GLA-55」
  • 森美術館とフライターグのコラボ、75個限定
    森美術館とフライターグのコラボ、75個限定
  • 一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
  • 今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
    今週末見るべき映画「マダム・マロリーと魔法のスパイス」
  • iida第2弾発表、ロボットのコンセプトモデルも
    iida第2弾発表、ロボットのコンセプトモデルも
  • フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会
    フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会

Prev & Next

Ranking

  • 1
    プジョー、208シリーズのニューモデル発売
  • 2
    ドゥ・ラ・メールからボディクリーム誕生
  • 3
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 4
    クリエーターたちが結集、「銀座グランドホテル」オープン
  • 5
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 6
    原宿・明治通りに「ゴディバ ショコイスト原宿」オープン
  • 7
    バレエの絵画と言えばドガ。それはオペラ座で競い合う踊り子達
  • 8
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 9
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 10
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加