待ちに待った「iida」初のスマートフォン、あの名機が進化

2011年 5月 17日 22:13 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 17日、KDDIの携帯電話ブランド「iida」から初のスマートフォン「INFOBAR A01」が発表された。美しいデザインでのちの携帯デザインに多大な影響を与えた名機「INFOBAR」のスマートフォン版で、デザインは深澤直人氏。発売は7月上旬以降を予定している。

 2003年に発売された初代を彷彿とさせる「タイル状のキー」と「マルチカラー」はそのままに、約3.7インチのタッチ可能な画面とAndroid 2.3を搭載した。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグにも対応している。カメラは約805万画素。

 プロダクトとしての完成度の高さ以外にも、独自のユーザーインターフェイス「iida UI」(下写真)を搭載している点がスマートフォン時代における注目の進化。日本を代表するインターフェースデザイナーの中村勇吾氏によるものだ。画面をなめらかに長く縦スクロールさせる斬新なUIで、各種の「アイコン」「ウィジェット」が縦にパレードする。全体としてひとつのシンプルな「情報の帯」であるという。

 アプリだけでなく、写真やメモも同列に並べることができることも特徴の一つ。ウィジェットには、専用のFacebookウィジェットも搭載されている。「iida UI」については、今後のiidaラインのモデルに搭載される可能性も期待したい。

Related article

  • 究極の映像と音、バング&オルフセン「BeoVision 7-55」
    究極の映像と音、バング&オルフセン「BeoVision 7-55」
  • 自然の美しさをシルバーとゴールドで表現した繊細ジュエリー
    自然の美しさをシルバーとゴールドで表現した繊細ジュエリー
  • 松井龍哉が語る、10年代のデザイナーとデザインオフィス
    松井龍哉が語る、10年代のデザイナーとデザインオフィス
  • あのクリエイターに今、ききたいこと。深澤直人さん〈プロダクトデザイナー〉
    あのクリエイターに今、ききたいこと。深澤直人さん〈プロダクトデザイナー〉
  • 話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
    話題の賃貸ビル「the SOHO」モデルルームが公開
  • nendo×水木しげるが初コラボ「妖怪だるま」
    nendo×水木しげるが初コラボ「妖怪だるま」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 4
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 5
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 6
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 7
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ラッキー 【今週末見るべき映画】
  • 9
    あの“ティム・バートン”の展覧会が日本初上陸!
  • 10
    完璧に構成されたフレーミング。『田村彰英 夢の光』が開催中

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加