『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

まったく新しいデジタルレンジファインダーカメラ。「ライカ M」が登場

2012年 10月 5日 13:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ライカM」は、M型ライカとしては初の動画撮影機能をもった、35mmフルサイズセンサーを搭載したデジタルのレンジファインダーカメラ。センサーには、「The Max sensor」と呼ばれる、有効2,400万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを採用。これは、2008年に発表された、ライカMカメラ初のデジタルカメラである、「ライカM8」以降搭載されてきたセンサーとはまったく異なる新開発の撮像素子で、CMOSIS社と共同開発した、CCDセンサーの長所もあわせもった有効2400万画素のフルサイズCMOSセンサーである。

 外観の特徴は、トップカバー中央にあったブライトフレームの採光のための窓と、レンズ横についていた、ファインダー内に装着したレンズとは別のフレームを表示させたいときに使用するフレームセレクターレバーを省略。そのかわり、ボディ前面向かって左側にはフォーカスエイドのための新しいボタンがついた。さらにトップカバー背面右上には、各種設定や、液晶画面に表示された画像のクローズアップなどができるダイヤルを新設、撮影する際に右手親指を掛ける「サムレスト」のための突起など、操作性、ホールド性向上のための工夫も加えられている。 今回新設となる動画撮影用の「M」ボタンと、音声マイクの穴以外は、ボディ上面にはシャッターダイヤルとシャッターボタン、そしてシャッターボタンと同軸上に電源スイッチ兼ドライブモードレバーが配された、見ため通りのシンプルな操作性は、ライカのスピリットを反映させた伝統的なM型カメラと変わらない。


Related article

  • ドイツ本国仕様、新型BMW Z4の姿が明らかに
    ドイツ本国仕様、新型BMW Z4の姿が明らかに
  • メルセデス・ベンツ SLKクラスがフルモデルチェンジ
    メルセデス・ベンツ SLKクラスがフルモデルチェンジ
  • ホンマタカシ氏の建築写真展、金沢で21日まで
    ホンマタカシ氏の建築写真展、金沢で21日まで
  • エリオット・アーウィット写真展 「New York and Dogs」
    エリオット・アーウィット写真展 「New York and Dogs」
  • 画期的なゴルフ専用のシューズ&アパレルブランド「adizero」が発表
    画期的なゴルフ専用のシューズ&アパレルブランド「adizero」が発表
  • デロンギのエスプレッソマシンがつなぐ、コーヒーのある豊かな生活
    デロンギのエスプレッソマシンがつなぐ、コーヒーのある豊かな生活

Prev & Next

Ranking

  • 1
    現代骨董 直球勝負。「古道具その行き先 −坂田和實の40年−」
  • 2
    追悼:スティーブ・ジョブズ「基調講演の写真で振り返るジョブズ」
  • 3
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 4
    横尾忠則が描く多彩なポートレイトを集めた展覧会
  • 5
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
  • 6
    クラチカ ヨシダ 表参道 にて先行&限定販売
  • 7
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 8
    吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
  • 9
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 10
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加