テクノロジーが進化させる、おもちゃの世界/2014、最新テクノロジー(3)

2014年 2月 24日 10:58 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

最先端のテクノロジーにより、近未来感あふれるSFのような体験や、漫画の世界が現実のものとなりつつある。生活を大きく変える可能性のある最新のテクノロジーを、ピックアップして紹介する。

#03.テクノロジーが進化させる、おもちゃの世界

テクノロジーの進化は産業・学問分野のみにとどまらず、「おもちゃ」の世界もまたしかり。今回は、大人になった私たちがかつてこよなく愛したあのおもちゃ、あの遊びの「今」を紹介。少年少女気分で新たな刺激に胸躍らせるもよし、親として子どもたちと一緒に未来を感じるのもまたよし。そんな「おもちゃ」の今に注目する。

ぬり絵の進化 、ぬり絵がARの魔法で動き出す/colAR MIX

まずは、誰もが幼少期に親しむ「ぬり絵」の最新型。各種スマホやタブレット用のアプリ「colAR MIX」は、昔ながらのぬり絵にAR(拡張現実)技術で新たなワクワクを吹き込む試みだ。


遊び方はごく簡単。まずは公式サイトで動物、乗りもの、キャラクターといった多様な絵柄から好きなものを印刷し、色鉛筆などで、思い思いの色や模様をつけていく。できあがったらスマホやタブレットから専用アプリを起動する。

内蔵カメラをぬり絵に向けるとアプリが絵柄を感知し、描いた色や模様をとりこんだ3Dアニメーションを画面で再生。描いたばかりのドラゴンやプロペラ機がぬり絵の上に飛び出し、いきいきと動きはじめる。


もちろん、デバイスを動かせば全視点からそのようすを楽しめるし、内蔵カメラでの撮影も可能。公式サイトでは世界中のユーザーによる力作が共有されている。微妙なタッチや色むらも忠実に再現されるので、ちょっとした創造主気分だ。「ウソみたいだろ、ぬり絵なんだぜ、それで…」と驚愕するユーザーも多く、遊びに目の肥えた今どきのちびっ子も大興奮するに違いない。

選べる絵柄も、男子には鉄板の乗り物系や、女の子向けにはドールハウスで踊る少女やぬいぐるみなど、多種多彩。アプリ自体は無料で、使える絵柄のコレクションを追加する際、数百円の課金がなされる。


無料で遊べる絵柄も、珍鳥・キウイ風の動物、X’mas・新年会など季節ものなどがあるので、ぜひ体験してみてほしい。

自分だけの絵柄をつくるぬり絵の魅力に、そこへ命を吹き込み、動かすというさらなるお楽しみが加わった。世界にひとつのデジタル版「飛び出す絵本」的な喜びもくれる、進化型ぬり絵と言えそうだ。

Related article

  • 「mixi」の今、ソーシャルフォンサービスとは?
    「mixi」の今、ソーシャルフォンサービスとは?
  • 毎日手にするものだから、暖かい木の温もりを
    毎日手にするものだから、暖かい木の温もりを
  • 健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
    健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
  • エレガントな革新ウォッチ、セイコーのソーラー電波クロノグラフ
    エレガントな革新ウォッチ、セイコーのソーラー電波クロノグラフ
  • フォトギャラリー:アマダナのポケットビデオカメラ「SAL」
    フォトギャラリー:アマダナのポケットビデオカメラ「SAL」
  • ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考
    ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 2
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 3
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 4
    『Adobe Ink & Slide』、日本では年内発売予定
  • 5
    今週末見るべき映画「至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~」
  • 6
    アクシスギャラリーで中山英之「小さくて大きな家」展
  • 7
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 8
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 9
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 10
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加