ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です

2014年 4月 11日 07:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイソンが4月9日、新製品「Airblade」シリーズのハンドドライヤー3機種を発表。ハンドドライヤー市場、そしてB2B事業へ参入ということで、注目を集めている。

注目の新製品を紹介しよう。目玉となるのが、蛇口と乾燥が一体型となっている「ダイソン エアブレード タップ ハンドドライヤー(Dyson Airblade Tap hand dryer)」。洗面台を離れることなく、手洗いと乾燥が1台でできる画期的なプロダクトである。


ダイソン エアブレード タップ ハンドドライヤーは、Airblade(エアブレード) テクノロジーと、最新のダイソン デジタルモーター V4(DDM V4)によって、時速690kmの空気の層を作りだし、細い吹き出し口を通って、手についた水滴をかき落とし、最短で12秒で乾かす。



「ダイソンのエンジニアは、レーザーカット技術を用いてマリングレードのスチールを加工し、高性能な蛇口を開発しました。2本の細いパイプから吹き出す高速の空気が手に付いた水滴をかき落とし、水滴をそのまま洗面台に落とすため床を濡らしません。」とジェームズ ダイソン。

赤外線センサーが手の位置を正確に検知し、蛇口パイプから水を放出するので、手を同製品の下に近づけると、その情報を集積回路が計算処理し、作動させるとフィルターを通して吸い込まれた清潔な空気が、蛇口に付いている2本の細いパイプから高速の空気の層となり吹き出す仕組みだ。これによってダイソン エアブレード タップ ハンドドライヤーは、従来のハンドドライヤーの様に温風で乾かす必要がない。

ダイソンでは、サラヤ株式会社を正規代理店とし、同日から注文を受け付けている。価格は蛇口一体型のTAP:19万8000円のほか、一体型ではないV:12万8000円、db:15万8000円となっている。
※工事費は別途発生

3機種のイメージは次のページで。

Related article

  • ダイソン、羽根のない扇風機から温風!
    ダイソン、羽根のない扇風機から温風!
  • ダイソンの「羽根無し扇風機」に新型
    ダイソンの「羽根無し扇風機」に新型
  • 新しいダイソンの羽根のない扇風機は「とっても静か」。4月30日発売へ
    新しいダイソンの羽根のない扇風機は「とっても静か」。4月30日発売へ
  • 31日までダイソン「大掃除キット」プレゼントキャンペーン
    31日までダイソン「大掃除キット」プレゼントキャンペーン
  • ダイソン、日本のライフスタイルに合わせた高性能掃除機を発売
    ダイソン、日本のライフスタイルに合わせた高性能掃除機を発売
  • 軽くコントロールできる「ダイソン ボール DC36」
    軽くコントロールできる「ダイソン ボール DC36」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:「アウディA5 カブリオレ」発表会
  • 2
    今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」
  • 3
    フォトギャラリー:「harman/kardon GLA-55」
  • 4
    フォトギャラリー:Lexus L-finesse - crystallised wind
  • 5
    フォトギャラリー:リコー GR DIGITALIII発表会
  • 6
    ヴィトラの最新哲学が早わかり、hhstyle.com新着
  • 7
    25日まで「NS_CONCEPT 坂井直樹展」
  • 8
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ 新型「Eクラス」
  • 9
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 10
    ミラノサローネ2010、3つの姿勢を考えたフリッツ・ハンセン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加