キーボードが浮き出すiPadケース「Phorm」

2015年 5月 2日 08:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンにキーボードが浮き出すという、驚きの技術を備えたiPadケースが登場。iPadユーザーなら既にお悩みの方も多いかもしれないが、あのスクリーンキーボード、意外と打ちづらい。そんな小さな悩み、しかし大きなストレスを感じてしまうことに終止符を打つのがこの「Phorm」だ。


「Phorm」は一見すると普通のiPadケース。まずはiPad本体を包み込む裏カバーを装着。その上からキーボードが浮き出す特殊スクリーンを被せ、最後にフレームで裏カバーにふたをするようにスクリーンを固定。しっかりとiPadを包み込む3段構造になっている。

「Phorm」の裏カバー側にはスライド式のスチッチが着いていて、このスイッチをONにすると、特殊スクリーンに小さな斑点のようなキーボードが出現。もちろんスチッチをOFFにすると浮き出たキーボードはまたなくなり、まっさらなスクリーンに元通り。そしてこの世にも不思議なこのiPadケースは電源、充電いらず。驚くことばかりの代物である。

Related article

  • GPS搭載のライカ 「ライカ V-LUX 30」
    GPS搭載のライカ 「ライカ V-LUX 30」
  • iPadに「秋の東京デザイン祭り、完全報告。」を無料配信開始
    iPadに「秋の東京デザイン祭り、完全報告。」を無料配信開始
  • 吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
    吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
  • GWの渋谷にiPod touchのゲームブース出現
    GWの渋谷にiPod touchのゲームブース出現
  • ライカのミニチュア「DCC Leica M3」スペシャルバージョン
    ライカのミニチュア「DCC Leica M3」スペシャルバージョン
  • フォトギャラリー:フライターグ「F76 LEO」「F77 BEN」
    フォトギャラリー:フライターグ「F76 LEO」「F77 BEN」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催
  • 2
    新鮮なグラフィックデザインで「壁を装う」
  • 3
    ロールス・ロイスがブランドムービー「スピリット・オブ・エクスタシー」を公開
  • 4
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 5
    フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
  • 6
    「けはいに ふれる」クリスマスディスプレイ
  • 7
    震災で進化した仙台伝統工、玉虫塗プロダクト「TOUCH CLASSIC」
  • 8
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー
  • 9
    4月21日から5月12日までチャン・ディック「Chai Wan Fire Station」展を開催
  • 10
    フォトギャラリー:フライターグ「F76 LEO」「F77 BEN」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加