オランダ生まれのマルチ電源タップ「PowerCube」で家庭内の電源を「設計」してみる

2015年 7月 28日 17:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の急な来客前のこと。慌てて部屋を片付けていると、「がしゃん」。電源コードにつまづき、そこら中の家電を巻き込んで豪快に転んでしまった。部屋中しっちゃかめっちゃかで、来客どころではない。痛い脚をさすりながら、涙目で家電類を無理やりクローゼットに押し込んで来客を迎えることとなった。

そもそも電源タップや電源コードっておしゃれじゃない。

まず見た目がかっこ悪い。もさっとしていて大きくて、色も選べない。どんなに部屋のインテリアを頑張っても電源タップや電源コードが見えてしまったら台無しだ。

何より、電源コードに合わせて部屋の配置を決めなきゃいけないというのがおかしい。もっと自由に、スマートフォンやオーディオ、電気スタンドや加湿器を配置したい。

そう。もっとおしゃれに、自由に、家庭内の電源をわたしは「設計」したい。


そんなとき、オランダ生まれのPowerCubeというマルチ電源タップに出会って一目惚れした。単純にかわいいのだ。無造作に床に置いておいてもそのままインテリアになる。そして使い込むうちにPowerCubeの奥深さにびっくりさせられることとなる。PowerCubeは部屋の電源をおしゃれに、自由に、「設計」させるためにデザインされたものだったのだ。


Related article

  • これでイヤホンが絡まない!まったく新しいイヤホンケース「Turn」とは
    これでイヤホンが絡まない!まったく新しいイヤホンケース「Turn」とは
  • 近未来的なフォルムのシューサニタイザーで、できる男に
    近未来的なフォルムのシューサニタイザーで、できる男に
  • サイズを超えたサウンドを実現、超小型ポータブルスピーカー
    サイズを超えたサウンドを実現、超小型ポータブルスピーカー
  • イタリア映画に愛された大人のアイウェア
    イタリア映画に愛された大人のアイウェア
  • ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
    ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
  • ワンランク上のご褒美トリップ in マンダリン オリエンタル マカオ
    ワンランク上のご褒美トリップ in マンダリン オリエンタル マカオ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    想像を超えた旅がはじまる。 CITROEN C4 PICASSO
  • 2
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 3
    今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」
  • 4
    日本が世界に誇る「工芸」の魅力を現代アートとして発信 「あたらしい工芸 KOGEI Future Forward」が開催
  • 5
    紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
  • 6
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 7
    究極の米作りを模索、鮮度にこだわる 「今摺り米」
  • 8
    追悼:スティーブ・ジョブズ「基調講演の写真で振り返るジョブズ」
  • 9
    カッシーナ・イクスシーが2008新作家具を発表
  • 10
    2018年9月22日(土)~23日(日)『TAIWAN PLUS 2018 文化台湾』開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加