オランダ生まれのマルチ電源タップ「PowerCube」で家庭内の電源を「設計」してみる

2015年 7月 28日 17:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の急な来客前のこと。慌てて部屋を片付けていると、「がしゃん」。電源コードにつまづき、そこら中の家電を巻き込んで豪快に転んでしまった。部屋中しっちゃかめっちゃかで、来客どころではない。痛い脚をさすりながら、涙目で家電類を無理やりクローゼットに押し込んで来客を迎えることとなった。

そもそも電源タップや電源コードっておしゃれじゃない。

まず見た目がかっこ悪い。もさっとしていて大きくて、色も選べない。どんなに部屋のインテリアを頑張っても電源タップや電源コードが見えてしまったら台無しだ。

何より、電源コードに合わせて部屋の配置を決めなきゃいけないというのがおかしい。もっと自由に、スマートフォンやオーディオ、電気スタンドや加湿器を配置したい。

そう。もっとおしゃれに、自由に、家庭内の電源をわたしは「設計」したい。


そんなとき、オランダ生まれのPowerCubeというマルチ電源タップに出会って一目惚れした。単純にかわいいのだ。無造作に床に置いておいてもそのままインテリアになる。そして使い込むうちにPowerCubeの奥深さにびっくりさせられることとなる。PowerCubeは部屋の電源をおしゃれに、自由に、「設計」させるためにデザインされたものだったのだ。


Related article

  • 収納力もデザインも妥協しない万能バッグ、「TM1985」
    収納力もデザインも妥協しない万能バッグ、「TM1985」
  • 違いの分かる男性へ、イタリアから届いたレザーケース
    違いの分かる男性へ、イタリアから届いたレザーケース
  • イタリア映画に愛された大人のアイウェア
    イタリア映画に愛された大人のアイウェア
  • パズルのような、上質革ガジェットケース
    パズルのような、上質革ガジェットケース
  • これでイヤホンが絡まない!まったく新しいイヤホンケース「Turn」とは
    これでイヤホンが絡まない!まったく新しいイヤホンケース「Turn」とは
  • ミニマルが注目するオーストラリアの小粋ウォッチ
    ミニマルが注目するオーストラリアの小粋ウォッチ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 4
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 5
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 6
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 9
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 10
    ダイソンが羽根のない扇風機「エアマルチプライヤー」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加