オランダ生まれのマルチ電源タップ「PowerCube」で家庭内の電源を「設計」してみる

2015年 7月 28日 17:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の急な来客前のこと。慌てて部屋を片付けていると、「がしゃん」。電源コードにつまづき、そこら中の家電を巻き込んで豪快に転んでしまった。部屋中しっちゃかめっちゃかで、来客どころではない。痛い脚をさすりながら、涙目で家電類を無理やりクローゼットに押し込んで来客を迎えることとなった。

そもそも電源タップや電源コードっておしゃれじゃない。

まず見た目がかっこ悪い。もさっとしていて大きくて、色も選べない。どんなに部屋のインテリアを頑張っても電源タップや電源コードが見えてしまったら台無しだ。

何より、電源コードに合わせて部屋の配置を決めなきゃいけないというのがおかしい。もっと自由に、スマートフォンやオーディオ、電気スタンドや加湿器を配置したい。

そう。もっとおしゃれに、自由に、家庭内の電源をわたしは「設計」したい。


そんなとき、オランダ生まれのPowerCubeというマルチ電源タップに出会って一目惚れした。単純にかわいいのだ。無造作に床に置いておいてもそのままインテリアになる。そして使い込むうちにPowerCubeの奥深さにびっくりさせられることとなる。PowerCubeは部屋の電源をおしゃれに、自由に、「設計」させるためにデザインされたものだったのだ。


Related article

  • 銀座で楽しむ良質な音楽。「GINZA MUSIC BAR」オープン
    銀座で楽しむ良質な音楽。「GINZA MUSIC BAR」オープン
  • 機能充実の次世代型スマートウォレット、『Silo』のMesh Card
    機能充実の次世代型スマートウォレット、『Silo』のMesh Card
  • 近未来的なフォルムのシューサニタイザーで、できる男に
    近未来的なフォルムのシューサニタイザーで、できる男に
  • 一瞬でピンチを切り抜けるボタン付けアイテム
    一瞬でピンチを切り抜けるボタン付けアイテム
  • 収納力もデザインも妥協しない万能バッグ、「TM1985」
    収納力もデザインも妥協しない万能バッグ、「TM1985」
  • 三越伊勢丹、羽田空港に初のレディスショップがオープン
    三越伊勢丹、羽田空港に初のレディスショップがオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    伊勢丹新宿店、新リビングフロアをさっそく分析
  • 2
    瀬戸内海を切り開く?「ファスナーの船」:瀬戸内国際芸術祭
  • 3
    キッチンに男が立つと。料理で変わる空間|Guys in the Kitchen#04
  • 4
    新感覚、超軽量ラバーベルト「tie-ups」
  • 5
    夢のコラボ! 皆川 明インタビュー「不完全な美しさ」
  • 6
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」
  • 7
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #1
  • 8
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
  • 9
    「D-BROS」から新シリーズのビジネスライン誕生
  • 10
    コンパクト・ラグジュアリーなキッチン&バス、INAX新作

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加