『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ライカのハイエンドコンパクトモデル「ライカ D-LUX 4」

2008年 9月 17日 00:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライカカメラ社は9月15日、ハイエンドコンパクトデジタルカメラシリーズのD-LUXシリーズをアップデート、「ライカ D-LUX 4」を発表した。10月より販売開始される。



 搭載レンズは大口径の「ライカDCバリオ・ズミクロン f2.0-2.8/5.1-12.8mm ASPH.」、35mm判換算で24~60mm相当の焦点距離をカバーする。最広角側で24mmという広角系に強いモデルだ。

 撮像素子は、1/1.63型、有効画素数1010万画素のCCDを採用している。撮影画像のアスペクト比は4:3、3:2、16:9。どのアスペクト比でも最広角の24mmで撮影が可能だ。


 「ライカ D-LUX 4」の大きな特徴は、様々なアクセサリーが用意されていること。ブラックカラーの明るい外付けファインダー(1枚目の写真では装着済み)は、焦点距離24mmに相当するブライトフレームが付いているので、液晶モニターに頼ることなくフレームを確認できる。スロット式のコンパクトな外部フラッシュ「ライカCF 22」や、本体のホールド性を高めるハンドグリップも装備可能だ。また、コンポーネントケーブルにより、ハイビジョンテレビで高精細なスライドショーを楽しむこともできる。

エキサイトイズム編集部

ライカカメラAG - フォトグラフィー - D-LUX 4

Related article

  • タッチセンサー内臓のロジクール「Touch Mouse M600」
    タッチセンサー内臓のロジクール「Touch Mouse M600」
  • 開幕直前 モンブランの「プレSIHH」
    開幕直前 モンブランの「プレSIHH」
  • シャネル銀座が5周年、特別展示中
    シャネル銀座が5周年、特別展示中
  • 3日からチャーリー・コールハース写真展
    3日からチャーリー・コールハース写真展
  • 期待の若手写真家・木寺紀雄作品集「meisje / メイシェ。」
    期待の若手写真家・木寺紀雄作品集「meisje / メイシェ。」
  • モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「TORAYA CAFE」で寛ぐ新しい朝の時間
  • 2
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 3
    「パーク ハイアット 東京」のクリスマス限定メニュー
  • 4
    森田恭通がデザインする「トラベルシリーズ 」が登場
  • 5
    台湾の故宮博物院とALESSIがコラボ
  • 6
    ヌード!ヌード!ヌード!篠山紀信がビルジャック
  • 7
    ジャポニスムの旗手、ホイッスラーの回顧展
  • 8
    アントニオ・チッテリオインタビュー、私は本当に「ふつうの人」
  • 9
    “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
  • 10
    ケアンズでおすすめ、シャングリ・ラ ホテル ザ マリーナ ケアンズ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加