浅い眠りの瞬間を狙って起こす腕時計って?

2010年 9月 13日 00:00 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アメリカで開発され、大ヒット商品となっている「すっきり起きられる瞬間にアラームが鳴る目覚まし時計」に日本限定カラーが発売された。


「スリープトラッカープロ・ブラック」¥24,480

 「スリープトラッカープロ・ブラック」は、すっきり起きられる瞬間にアラームが鳴るという、インテリジェントな目覚まし時計。身体は深い睡眠時には、ほとんど動きがなく、眠りが浅くなるにつれ、身体の動きが増えるという原理に着目し、開発された。

 睡眠中の細かい身体の動きをモニターするアクセロメータを内蔵し、アラームを作動させたい時間をセットすると、設定時刻の10分~90分前(時間の選択は可能)からモニターが作動し、快適に起きられる瞬間をキャッチしてアラームを鳴らす。

 技術のポイントは、アクセロメータ。2009年2月4日に発表されたミネソタ大学教授によるレポートによれば、スリープトラッカーの性能は、1台数百万円もする高度な睡眠実験機器とほとんど同じ効果があるというという。搭載されているアクセロメータの精度実験を行ったところ、91.67%の確率で、正しく睡眠サイクルが検知されたという実験結果が出た。

 付属のUSBケーブルを使用して、睡眠のデータをパソコンにダウンロードすることもできる。7日~10日間位記録をつけることによって自分自身の睡眠サイクルがデータベースとして蓄積される。前日の過ごし方と睡眠結果の関係を知ることで、生活習慣の改善を意識的に行うことが可能だ。データの中から過去のベスト&ワースト睡眠サイクルデータもチェックできる。

Related article

  • iPod shuffleが5,800円に、2GBモデルも登場
    iPod shuffleが5,800円に、2GBモデルも登場
  • デザインから見る、新型MacBookの凄さ(2)
    デザインから見る、新型MacBookの凄さ(2)
  • 草間彌生氏が手がける“アート”な携帯電話3作品――「iida」Art Editionsモデル
    草間彌生氏が手がける“アート”な携帯電話3作品――「iida」Art Editionsモデル
  • twitterで実現した、スプツニ子!個展
    twitterで実現した、スプツニ子!個展
  • 今年の東京デザイナーズウィークで一番気持ちが良かった作品
    今年の東京デザイナーズウィークで一番気持ちが良かった作品
  • ローテクな操作感が新しい、バンダイ・ルミノドット
    ローテクな操作感が新しい、バンダイ・ルミノドット

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 2
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
  • 3
    美山荘(京都・花背)/美味しい宿、美味しい旅(1)
  • 4
    ビジネスマンの節電対策! 夏を快適にすごす傑作50選
  • 5
    アラーキーこと荒木経惟の、世界最大のポラロイドカメラを使用した写真展が開催
  • 6
    話題の『ローズベーカリー 銀座』を体験
  • 7
    腕に光る釘。モダンアートなカルティエ新作「ジュスト アン クル」
  • 8
    ボッティチェリらの名作が集結、ウフィツィ美術館展
  • 9
    トーネットの名作、ブラック&ホワイトの記念モデル
  • 10
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加