iidaから吉岡徳仁デザイン「X-RAY」

2010年 10月 18日 14:50 Category : Digital

このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月18日、iidaから吉岡徳仁氏のデザインによる新モデル「X-RAY」が発表された。コンセプトは「表面のかたち作りから離れ、内側からデザインする事でまるでかたちが存在しないような携帯電話」。


 筐体を透過させて、内部の基盤やチップや配線そのものをデザインした。材料メーカーとガラス繊維メーカーが共同開発した特殊な新素材を使う事で、美しい透明度と深い質感を実現している。カラーはRED、BLACK、BLUEの3モデル。


 新たに専用に開発された7×102ドットのマトリクスLEDサブディスプレーが搭載され、時刻や着信、メール受信のお知らせなどが表示される。


 フィーチャーフォン(従来型の携帯電話)で、スマートフォンではない。「X-RAY」は10月19日(火)から東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオで展示される。発売は11月中旬。

サイズ:約110×49×15.7mm
重量:約123g
連続通話/待受時間 約210分/約270時間
カメラ:有効画素数約808万画素/CMOS/オートフォーカス/撮影ライト
カラー:RED、BLACK、BLUE
メインディスプレー:約3.0インチ フルワイドVGA TFT液晶
サブディスプレー:7×102ドットマトリクスLED
外部メモリー:microSD/microSDHCメモリカード (最大16GBまで)

Related article

  • キーボードが浮き出すiPadケース「Phorm」
    キーボードが浮き出すiPadケース「Phorm」
  • メディアアートの祭典「サイバーアーツジャパン」
    メディアアートの祭典「サイバーアーツジャパン」
  • ネットにデジカメ写真を保管する時代へ
    ネットにデジカメ写真を保管する時代へ
  • ネパールと深く関わるブランド「Lalitpur」より、メンズラインが登場
    ネパールと深く関わるブランド「Lalitpur」より、メンズラインが登場
  • ムービー:DESIGNTIDE TOKYO 2009をウォークスルー
    ムービー:DESIGNTIDE TOKYO 2009をウォークスルー
  • 構造デザイナー、セシル・バルモンドの世界
    構造デザイナー、セシル・バルモンドの世界

Prev & Next

Ranking

  • 1
    “マンガ”をテーマに『Tokyo’s Tokyo』2号店
  • 2
    スキンケアブランド「イソップ」の路面店がオープン
  • 3
    オービカ モッツァレラバーで解禁直後のノヴェッロを
  • 4
    ニューヨークで「BMW Guggenheim Lab」はじまる
  • 5
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)
  • 6
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 7
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • 8
    アキラーノ・リモンディ、2014年春夏コレクションの洗礼
  • 9
    気鋭のデザイナー、ハイメ・アジョンを起用し飛躍するリヤドロ
  • 10
    カッシーナのミラノ、今年のスターデザイナーはルカ・ニケット

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加