新年を祝う、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」とは?

2011年 1月 5日 20:30 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・銀座のベージュ アラン・デュカス 東京では、6日から焼き菓子「ガレット・デ・ロワ」を食後にサービスする。

フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」

 ガレット・デ・ロワは、1月6日のエピファニー(公現祭の日)を祝ってフランス全土で食べられる伝統菓子で、新年はこのガレットを囲んで祝い、フランスにおける1月の風物詩ともいえる。ガレットには、フェーブと呼ばれる人形が入っており、切り分けたガレットにフェーブが入っていた人は王冠をかぶり、その1日は、王様・女王様として過ごす。またフェーブが当たった人はその1年幸運に恵まれるという言い伝えもある。

 ベージュ アラン・デュカス 東京では、ガレットからフェーブが出たらグラスシャンパーニュとマカロンをプレゼント。さらにその中から抽選で、ディナーペアチケットなど豪華なプレゼントも用意されている。「ガレット・デ・ロワ」のサービスは30日(日)まで。お正月気分の締めに「フランス風新年」はいかがだろう?

取材/エキサイトイズム編集部(木熊太郎)

Related article

  • ハンドメイドクリスタル「ラリック」09秋冬コレクション
    ハンドメイドクリスタル「ラリック」09秋冬コレクション
  • 吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
    今週末見るべき映画「毛皮のヴィーナス」
  • 20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
    20周年を迎えてなお進化するカトリーヌ・メミ
  • 日本初上陸、フランス香水メゾン「リゴー」のキャンドル
    日本初上陸、フランス香水メゾン「リゴー」のキャンドル
  • モードに変身、モンクレールA/W新作ダウン
    モードに変身、モンクレールA/W新作ダウン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    東京ミッドタウンに「ガリバーテーブル」出現
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
  • 4
    今もっとも注目すべき作家・名和晃平「シンセンス」
  • 5
    深澤直人によるジュエリー「Koo-fu」プロジェクト
  • 6
    今週末見るべき映画「ヒトラーの贋札」
  • 7
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 8
    イセタンメンズに男の一生モノが集結、3日から
  • 9
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 10
    iida 2010夏モデル発表、Art Editionsのコンセプトも

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加