ピエール・エルメ・パリ、今年のノエル・コレクションは?

2011年 12月 10日 14:25 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

 見た目の美しさと味覚、食感の驚きなどでつねにスイーツファンの心を捉えて止まないピエール・エルメ・パリの2011年クリスマスコレクションの中から、イチ押しアイテムをピックアップして紹介!


ノエル ア ラ カンパーニュ ¥8,400(青山本店&WEB限定)

 これってケーキ?と思わず見入ってしまいそうなほどユニークでクリエイティブなクリスマスケーキ。大きなキノコ、プレキシグラス製のノコギリ、コケを模したスポンジ、丸太のような形そのものが印象的な一品は、子供時代のクリスマスケーキの古き良きデコレーションをいささか揶揄したもの。しっとりとしたアーモンド生地、カリカリのプラリネ、とろりとしたチョコレートガナッシュ、パリッとしたカカオ片に泡立つようなシャンティクリーム… さまざまな食感を持つ各層が呼応しあい、祝祭の気分を盛り上げてくれる。


ビュッシュ モンブラン ¥5,670(約長17×幅9×高8cm)

 ピエール・エルメ氏がアルザスで過ごした幼年時代やパリで初めて味わったスイーツの思い出が詰まったひと品。シャンティの代わりにバニラ入りマスカポーネクリームを使い、中には甘酸っぱいノバラのコンポートとマロンのクリームを忍ばせた一層繊細で独創的な味わいのビュッシュ。

Related article

  • 思わずウィーンを旅したくなる「ウィーントラベルブック」
    思わずウィーンを旅したくなる「ウィーントラベルブック」
  • フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(3)
    フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(3)
  • 「ルーヴル美術館展」限定、ピエール・エルメ・パリのスイーツ
    「ルーヴル美術館展」限定、ピエール・エルメ・パリのスイーツ
  • “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
    “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
  • ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編
    ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編
  • GWに神田淡路町でジャズ・イベント『JAZZ AUDITORIA 2014』を開催
    GWに神田淡路町でジャズ・イベント『JAZZ AUDITORIA 2014』を開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アップル、新カテゴリーの製品「iPad」を発表
  • 2
    9月6日、東京から45分のリゾート「星野リゾート 界 熱海」オープン
  • 3
    香港で、日本の陶芸グループ展「KIWAMI 極」が開催
  • 4
    アナログカメラ「LOMO LC-A」、25歳のバースデー
  • 5
    「ロクシタンカフェ」オープン1周年記念メニュー
  • 6
    「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
  • 7
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 8
    食堂おさか/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(3)
  • 9
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • 10
    「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加