一緒に歳を重ねていけるコットンバッグ、『Teddy fish』

2014年 11月 25日 09:20 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日使いにちょうどいい、忙しい都会暮らしにスマートに順応できるバッグを探していたら見つけた『Teddy fish』。2010年の香港で設立されたバッグブランドだ。建築のセオリーに基づいてデザインされた構造的なバッグはミニマルな見た目とは対照的に機能性にも優れている。


「Ready to get old」。時間をかけてあなたと一緒に歳を重ねていけるバッグを。そんな想いのもと作られているバッグは、使い続けていくことで古く廃れていくのではなく、ワンランク上のエイジレスな味わい深さを重ねていく。使うほどに手に馴染み風合いが豊かになっていくコットンキャンバス地、米国の老舗レザーブランドWickett & Craig®, USA 社製の植物なめし天然皮革、信頼のYKK社製ジッパーを使用するなど素材選びに妥協せず、長くずっと使っていける仕上がりだ。

日常的に使うものはいずれ汚れたり傷がつくもの。経年変化を恐れずにエイジングを楽しんで欲しいからこそクラフトマンシップにこだわり、全てのアイテムはオーダーが入ってから1点ずつハンドメイドで製作。


カジュアル過ぎないシンプルデザインのバッグはスーツに合わせてもしっくりくる。気取らずに努力や頑張りを外に見せないスッキリとしたスマートさを演出してくれる。

Related article

  • 強さと女性らしさ。ダンダップ2014年春夏コレクション
    強さと女性らしさ。ダンダップ2014年春夏コレクション
  • ”ウイダーin ゼリー”20周年の進化を、佐藤可士和がデザイン
    ”ウイダーin ゼリー”20周年の進化を、佐藤可士和がデザイン
  • この夏の「アウトドアリビング」を先取り
    この夏の「アウトドアリビング」を先取り
  • バッグの黄金比がここに。チセイというフィレンツェ発レーベル
    バッグの黄金比がここに。チセイというフィレンツェ発レーベル
  • 一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
  • Design Tide 2007 レポート
    Design Tide 2007 レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ 新型「Eクラス」
  • 2
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 3
    英国式サプライズ! アスプレイのクリスマスクラッカー
  • 4
    話題の“アントルメグラッセ”の店「GLACIEL」のクリスマスケーキ
  • 5
    東京ミッドタウンに「エルメスの家」、6日まで
  • 6
    インポート初心者におすすめ ヴァリゼール
  • 7
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 8
    桃太郎の鬼ヶ島にインストールされた現代アート:瀬戸内芸術祭
  • 9
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ「GLKクラス」
  • 10
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加