大きいトート/注目すべき、厳選メンズバッグ(2)

2014年 3月 24日 14:59 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

男の持ち物は数あれど、バッグは装いの中で占めるボリュームが大きい。それゆえ個性を発揮するという意味では絶好のアクセサリーといえるだろう。そこで今、持っておきたい最旬のバッグを、銀座三越で厳選して5テーマにわけてご紹介。オンでもオフでもバッグスタイルを楽しみたいもの。

#02.ビッグサイズで1泊2日の小旅行も/大きいトート

大人の男が持つべきトートバッグは、サイズ感の大きいものがお薦め。こぢんまりしたものではなく、荷物を多く収納できるものが今季の気分。基本はワンコンパートメントのものを選びたい。



MANIUNO(マニウノ)

ファスナー付のざっくりしたバッグは、2泊ほどの出張、トラベルにも対応できる容量がある。調節の効くショルダーベルトは、金具の部分が表には見えないため、ナチュラル感のあるデザインとなっている。ストールが付属しており、スタイリングのスパイスとして活用できるのが嬉しいところ。シボ感のあるロイヤルブルーのレザーも味があり、持ち手にはレザーが巻かれてアクセントになっている。バッグ、ストールの色はシーズン、型により異なる。

¥73,000(税抜き) サイズ:H34×W44×D18cm

付属のストールをバッグにさらりと巻いて、スタイリングの味付けに


Related article

  • フライターグ「F49 FRINGE」発売、色付きジッパー
    フライターグ「F49 FRINGE」発売、色付きジッパー
  • 空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
    空冷水平対向6気筒の伝説/ポルシェ、その伝説と衝動(1)
  • ハンティングワールドの 「バチュー サーパス」パーソナルオーダー会開催中
    ハンティングワールドの 「バチュー サーパス」パーソナルオーダー会開催中
  • 「差がつく」バッグ/注目すべき、厳選メンズバッグ(4)
    「差がつく」バッグ/注目すべき、厳選メンズバッグ(4)
  • 参加型企画:あなたが記者に?ロボットデザイナー松井龍哉氏からメッセージ
    参加型企画:あなたが記者に?ロボットデザイナー松井龍哉氏からメッセージ
  • つくり手の顔がみえる「クラマエビル」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(5)
    つくり手の顔がみえる「クラマエビル」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(5)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ピュアモルトウイスキー「竹鶴」、期間限定バー
  • 2
    他にはないパワーを秘めた、「アナ スイ」の最新フレグランス
  • 3
    今週末見るべき映画Part 1 「ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ」
  • 4
    今週末見るべき映画「フランシス・ハ」
  • 5
    クラシックそれともモダン? ロンドンのクリスマス
  • 6
    緑豊かな人気スポットで、美食を堪能/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(2)
  • 7
    ウェスティン・シンガポール、くつろぎのステイ/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(1)
  • 8
    F1級の超軽量・高性能、オーデマ ピゲ2010年新作
  • 9
    アートバーゼル42 現地レポート
  • 10
    ミニマルな建築空間で味わうデザインキッチン|福岡に誕生

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加