大きいトート/注目すべき、厳選メンズバッグ(2)

2014年 3月 24日 14:59 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

男の持ち物は数あれど、バッグは装いの中で占めるボリュームが大きい。それゆえ個性を発揮するという意味では絶好のアクセサリーといえるだろう。そこで今、持っておきたい最旬のバッグを、銀座三越で厳選して5テーマにわけてご紹介。オンでもオフでもバッグスタイルを楽しみたいもの。

#02.ビッグサイズで1泊2日の小旅行も/大きいトート

大人の男が持つべきトートバッグは、サイズ感の大きいものがお薦め。こぢんまりしたものではなく、荷物を多く収納できるものが今季の気分。基本はワンコンパートメントのものを選びたい。



MANIUNO(マニウノ)

ファスナー付のざっくりしたバッグは、2泊ほどの出張、トラベルにも対応できる容量がある。調節の効くショルダーベルトは、金具の部分が表には見えないため、ナチュラル感のあるデザインとなっている。ストールが付属しており、スタイリングのスパイスとして活用できるのが嬉しいところ。シボ感のあるロイヤルブルーのレザーも味があり、持ち手にはレザーが巻かれてアクセントになっている。バッグ、ストールの色はシーズン、型により異なる。

¥73,000(税抜き) サイズ:H34×W44×D18cm

付属のストールをバッグにさらりと巻いて、スタイリングの味付けに


Related article

  • キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)
  • 吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
    吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
  • 写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
    写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
  • 時や思い出を刻むプロダクトと日本復興への思い
    時や思い出を刻むプロダクトと日本復興への思い
  • 50周年を迎えた「ソメスサドル」の新機軸
    50周年を迎えた「ソメスサドル」の新機軸
  • 最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ゴールデンウィークのアップルストアにご当地iPodケース
  • 2
    デザイン志向も強化、東京インターナショナル・ギフトショー
  • 3
    フォトギャラリー:I LOVE FILM by LOMOGRAPHY x GSS
  • 4
    ムービー:「エレメント」セシル・バルモンド展が開幕
  • 5
    今週末見るべき映画「ニューヨーク、恋人たちの2日間」
  • 6
    ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
  • 7
    ヨーガン レール「ババグーリの美しい暮らし」展開催中
  • 8
    「オルセー美術館展2010 ポスト印象派」が開幕
  • 9
    リモワ「トパーズ」シリーズに、ブラックカラーが新登場
  • 10
    クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加