春の装いを華麗に飾る、ダンヒル「ボードンブライド」コレクション

2014年 3月 25日 17:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

英国を代表するトータルラグジュアリーファッションブランドであるダンヒル。その歴史は古く1880年、創業者アルフレッド・ダンヒルにより馬具専門製造卸売業としてロンドンでスタートした。その後、事業を衣類や小物、旅行用品などに広げ今に至る。

現在、ロンドン本店はメイフェア区の中心地にあるジョージアン様式の館にあり、通称「Bourdon House(ボードンハウス)」と呼ばれている。そのロンドン本店の名を冠したダンヒルのアイコン“Bourdon”から、春のワードローブを色鮮やかに彩る、最新レザーコレクション「ボードンブライド」コレクションをご紹介しよう。

ダンヒルのアイコン、”ボードン”から、最新レザーコレクション「ボードンブライド」をご紹介。ポップな色調のなかにも、ダンヒルのダンディズムが息づき、持つ者に安心感を与えてくれる。

ボードン シンプルカードケース ¥18,000(本体価格)

素材にはシボ感のあるカウハイドレザーを使用し、独特の表面感を持つ。華麗かつリラックスした雰囲気を湛える色とりどりのレザーコレクションは、ビジネスやカジュアル、また国内・海外での使用を問わず、さまざまなシーンで活躍してくれることだろう。作りはもちろん、ダンヒルならではの秀逸さで、細部まで丁寧に仕上げられている。

ダンヒルのアイコン、”ボードン”から、最新レザーコレクション「ボードンブライド」をご紹介。ポップな色調のなかにも、ダンヒルのダンディズムが息づき、持つ者に安心感を与えてくれる。

ボードンブライト シングルジップ ブリーフケース  ¥109,000 (本体価格)

Related article

  • 橋から着想、ステイショナリーブランド・ポスタルコのバッグ
    橋から着想、ステイショナリーブランド・ポスタルコのバッグ
  • 新たなる地平へ誘うシャネル2013-14年 クルーズコレクション
    新たなる地平へ誘うシャネル2013-14年 クルーズコレクション
  • 「フライターグ」アジア初の旗艦店が銀座にオープン
    「フライターグ」アジア初の旗艦店が銀座にオープン
  • 魅力満載! 2013-14年 クルーズコレクションの注目ルック
    魅力満載! 2013-14年 クルーズコレクションの注目ルック
  • 生産者が見えるモノづくりはいい
    生産者が見えるモノづくりはいい
  • 肌に寄り添う、こだわりの革アイテム
    肌に寄り添う、こだわりの革アイテム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展2010、現地レポート
  • 4
    カルティエLOVEシークレットライブから、動画
  • 5
    日本のアネモネが繋ぐ、時と国を超えたコラボ。ペリエ ジュエ ベル エポック初の限定ボトル登場
  • 6
    「ダンヒル×ジャガー・ルクルト」コラボウォッチコレクション
  • 7
    栩翁S(クオウエス)/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(1)
  • 8
    映画監督外山文治短編作品集 【今週末見るべき映画】
  • 9
    服部一成の仕事展「服部一成二千十年十一月」
  • 10
    東京・青山のフレンチレストラン「ブノワ」が営業再開

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加