エレガントでラグジュアリー、ヨウジヤマモトのニューブランド

2014年 5月 16日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表するデザイナーの1人、山本耀司氏がデザインを手がける新ラグジュアリーアクセサリーブランド、ディスコード(discord)がデビュー。5月20日まで、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージで先行販売中だ。


ディスコードは、ヨウジヤマモトと三越伊勢丹の共同プロジェクトとして設立されたラグジュアリーアクセサリーブランド。日本人の繊細な感覚を生かした「メイドインジャパン」の手仕事、工業技術のハイクオリティにこだわった製品づくりが特徴。

今年2月にニューヨークで行われた、三越伊勢丹による、日本のよい物、よい人を紹介する「ジャパンセンシィズ」のプロジェクトのひとつであるポップアップショップ「ニッポニスタ」のメインコンテンツとして先行発表。日本発のラグジュアリーアクセサリーブランドの新しい価値観を提示するものとして注目を集めた。日本のものづくりの良さと、山本耀司氏が提案するラグジュア リーアクセサリーの新しい価値観は、海外のプレスやバイヤーの高い評価を獲得した。

ディスコードの気になる2014年秋冬プレコレクションとなるファーストコレクションは、「メイドインジャパン」が世界にほこる「ハイクオリティ」がフィーチャーされた、バッグ、シューズ、スカーフからなる52型。革を中心としたバッグ17型(¥69,000~¥238,000)、スリッポンやパンプスなど婦人靴4型(¥59,000~¥69,000)、スカーフ17型(¥20,000~¥53,000)、ウォレットや小銭入れなど革小物14型(¥26,000~¥63,000)がラインナップした。


そのどれもが、侘び寂びに美しさを見いだす日本人の文化と、日本のものづくりの高い技術を背景にもった、繊細さ、フェミニンさを兼ね備えたデザインが魅力だ。和の趣きを感じさせるディテール、日本人の繊細な感性を具現化したような装飾や柄は、ファッションを超越した、アクセサリーをキャンバスに見立てたアート作品のよう。

Related article

  • フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(1)
    フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(1)
  • 「ニーシング」が提案するアートなブライダルスタイル
    「ニーシング」が提案するアートなブライダルスタイル
  • 革新的なデザインとモードが交差するファッショニスタのための服
    革新的なデザインとモードが交差するファッショニスタのための服
  • 神秘なる繊維、大麻。<麻世妙majotae>プロジェクト、始動!
    神秘なる繊維、大麻。<麻世妙majotae>プロジェクト、始動!
  • ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
    ファッショニスタを魅了する、ファリエロ サルティの路面店がオープン
  • アラン ミクリ、今秋のキーワードは「Purple(パープル)」
    アラン ミクリ、今秋のキーワードは「Purple(パープル)」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 2
    “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作
  • 3
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
  • 4
    250周年を迎えたバカラより、涼しげな日本限定グラスを
  • 5
    ビブリオファイル Cruising 5月のおすすめ
  • 6
    エスティ ローダーの先端エイジング「シワ対策モイスチャライザー」
  • 7
    【動画】シャネル2014年 春夏プレタポルテコレクション
  • 8
    建築家・辰野金吾の建物を再生した「DEAN & DELUCA京都」
  • 9
    自由な絵ときもちいい言葉の世界 「いのくまさん」
  • 10
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加