エレガントでラグジュアリー、ヨウジヤマモトのニューブランド

2014年 5月 16日 08:00 Category : Fashion

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本を代表するデザイナーの1人、山本耀司氏がデザインを手がける新ラグジュアリーアクセサリーブランド、ディスコード(discord)がデビュー。5月20日まで、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージで先行販売中だ。


ディスコードは、ヨウジヤマモトと三越伊勢丹の共同プロジェクトとして設立されたラグジュアリーアクセサリーブランド。日本人の繊細な感覚を生かした「メイドインジャパン」の手仕事、工業技術のハイクオリティにこだわった製品づくりが特徴。

今年2月にニューヨークで行われた、三越伊勢丹による、日本のよい物、よい人を紹介する「ジャパンセンシィズ」のプロジェクトのひとつであるポップアップショップ「ニッポニスタ」のメインコンテンツとして先行発表。日本発のラグジュアリーアクセサリーブランドの新しい価値観を提示するものとして注目を集めた。日本のものづくりの良さと、山本耀司氏が提案するラグジュア リーアクセサリーの新しい価値観は、海外のプレスやバイヤーの高い評価を獲得した。

ディスコードの気になる2014年秋冬プレコレクションとなるファーストコレクションは、「メイドインジャパン」が世界にほこる「ハイクオリティ」がフィーチャーされた、バッグ、シューズ、スカーフからなる52型。革を中心としたバッグ17型(¥69,000~¥238,000)、スリッポンやパンプスなど婦人靴4型(¥59,000~¥69,000)、スカーフ17型(¥20,000~¥53,000)、ウォレットや小銭入れなど革小物14型(¥26,000~¥63,000)がラインナップした。


そのどれもが、侘び寂びに美しさを見いだす日本人の文化と、日本のものづくりの高い技術を背景にもった、繊細さ、フェミニンさを兼ね備えたデザインが魅力だ。和の趣きを感じさせるディテール、日本人の繊細な感性を具現化したような装飾や柄は、ファッションを超越した、アクセサリーをキャンバスに見立てたアート作品のよう。

Related article

  • 自分の思いを伝えるチャーム、Dodo
    自分の思いを伝えるチャーム、Dodo
  • ジョルジオ アルマーニ、六本木にブティックをオープン
    ジョルジオ アルマーニ、六本木にブティックをオープン
  • 「世界を魅了したティファニー 1837-2007」展が開催
    「世界を魅了したティファニー 1837-2007」展が開催
  • カルティエの新作バッグ「マルチェロ ドゥ カルティエ」
    カルティエの新作バッグ「マルチェロ ドゥ カルティエ」
  • レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
    レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
  • スイス発、マンモスマークのマムート旗艦店
    スイス発、マンモスマークのマムート旗艦店

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 2
    立ち去った女 【今週末見るべき映画】
  • 3
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 4
    アレッシィ、注目のインテリア製品
  • 5
    今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」
  • 6
    今週末見るべき映画「顔のないヒトラーたち」
  • 7
    アルファ ロメオ ミト、ムービー&写真展@コスチューム・ナショナル
  • 8
    「つかう本」幅允孝が提案する、考えることを刺激する本
  • 9
    セザンヌと過ごした時間 【今週末見るべき映画】
  • 10
    はるか遠い未来の植物との暮らし、伊勢丹新宿店に

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加